uploaded

『私ももっと上手になって、いっぱい喜んで欲しいから』→天使だと思っていた彼女が性のボランティアをやっていたとは・・・

彼女と知り合ったのはボランティア活動だった。

彼女の献身的な姿に心引かれた。

偽善ではじめたボランティア活動だったが、彼女を見て、

俺も本心から人助けをしたいと思うようになったほどだ。
そして告白し、OKをもらった。

共感できる人ができて嬉しいと喜ばれた。

俺は大学を卒業して、仕事に就き、

ボランティア活動はやめることになったが、

彼女は時々ボランティア活動の為にあちこち飛び回っていた。
彼女はよく、もっともっと大勢の人の為、役にたちたいと言っていた。

天使が地上に降りたとすれば、きっと彼女の事だなと本気で思ってた。
彼女の初めてをもらったのは俺だった。

穢れをしらない彼女を汚してしまったような、妙な罪悪感に心が痛んだ。

けれども、自分の欲に勝てず、彼女をなんども抱いた。
ある日から彼女が積極的に奉仕してくれるようになった。

「私ももっと上手になって、いっぱい喜んで欲しいから」

この言葉は、俺の為だけに向けられたものだと思ってた。
まさか彼女がセックスボランティアをしていたなんて思わなかった。
彼女は俺が共感し、喜ぶとでも思ったのだろうか。

嬉々として俺に話してきた・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
『私ももっと上手になって、いっぱい喜んで欲しいから』→天使だと思っていた彼女が性のボランティアをやっていたとは・・・

彼女と知り合ったのはボランティア活動だった。

彼女の献身的な姿に心引かれた。

偽善ではじめたボランティア活動だったが、彼女を見て、

俺も本心から人助けをしたいと思うようになったほどだ。
そして告白し、OKをもらった。

共感できる人ができて嬉しいと喜ばれた。

俺は大学を卒業して、仕事に就き、

ボランティア活動はやめることになったが、

彼女は時々ボランティア活動の為にあちこち飛び回っていた。
彼女はよく、もっともっと大勢の人の為、役にたちたいと言っていた。

天使が地上に降りたとすれば、きっと彼女の事だなと本気で思ってた。
彼女の初めてをもらったのは俺だった。

穢れをしらない彼女を汚してしまったような、妙な罪悪感に心が痛んだ。

けれども、自分の欲に勝てず、彼女をなんども抱いた。
ある日から彼女が積極的に奉仕してくれるようになった。

「私ももっと上手になって、いっぱい喜んで欲しいから」

この言葉は、俺の為だけに向けられたものだと思ってた。
まさか彼女がセックスボランティアをしていたなんて思わなかった。
彼女は俺が共感し、喜ぶとでも思ったのだろうか。

嬉々として俺に話してきた・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る