uploaded

人には言えない私の秘密

帯が鳴った。
朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に
呼び出しベル。
私は、急いで携帯電話を取った。
そして、着替えると指定された場所に
向かうんです。

私:29歳 専業主婦
夫:35歳 外資系の営業マン
子供6歳 小学生

私は、8年前に夫と営業先で知り合い、
夫の猛烈アタックで結婚した。
夫は外資系の営業マンで収入も良く、
3年前に念願のマイホームを購入した。
夫婦仲も良く、夜の営みも程よくする
何不自由なく毎日を送っていました。

ある日、私は暇を持て余し、車で、
街が一望できる丘に出掛けた。
駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを
歩いていました。
天気も良く、気持ちのいい日で、
暇を見つけては息抜きにドライブしながら
ここに来るんです。
そろそろ帰ろうと駐車場に戻ると、
5人位の暴走族が私の車を
物色していました。
私は怖くて、物陰に隠れて見ていました。

その内に、男2人がこっちに歩いて来て、
私は見つかってしまいました。

男「ここで何してんのかな?」

私「別に・・・」

男「俺達と良い事しようか?」

私「人呼びますよ!」

男「誰も居ないけどな!」

私「帰るんですから」

男達は嫌がる私の手を取り・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
人には言えない私の秘密

帯が鳴った。
朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に
呼び出しベル。
私は、急いで携帯電話を取った。
そして、着替えると指定された場所に
向かうんです。

私:29歳 専業主婦
夫:35歳 外資系の営業マン
子供6歳 小学生

私は、8年前に夫と営業先で知り合い、
夫の猛烈アタックで結婚した。
夫は外資系の営業マンで収入も良く、
3年前に念願のマイホームを購入した。
夫婦仲も良く、夜の営みも程よくする
何不自由なく毎日を送っていました。

ある日、私は暇を持て余し、車で、
街が一望できる丘に出掛けた。
駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを
歩いていました。
天気も良く、気持ちのいい日で、
暇を見つけては息抜きにドライブしながら
ここに来るんです。
そろそろ帰ろうと駐車場に戻ると、
5人位の暴走族が私の車を
物色していました。
私は怖くて、物陰に隠れて見ていました。

その内に、男2人がこっちに歩いて来て、
私は見つかってしまいました。

男「ここで何してんのかな?」

私「別に・・・」

男「俺達と良い事しようか?」

私「人呼びますよ!」

男「誰も居ないけどな!」

私「帰るんですから」

男達は嫌がる私の手を取り・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る