uploaded

私「何で下着を隠し持ってるの!?誰のなの!」彼「・・・」→そこに彼姉が来て「あれ!?これ私の…!」

自身が高校生だった時の話です。
当時付き合っていた彼は、まぁ高校生と
いうこともあり、私と付き合っていても
いろんな女の子にちょっかいを出している
ような男でした。

ある日、彼の部屋で遊んでいて
「あれどこにやったかなぁ」と私の小物など
も入れてる引き出しを開けようとすると、
なぜか必用に開けさせまいとする彼。
「なぜ?」と聞いても答えてくれず、
あげく目の前で鍵までかけられる始末。
トイレに行くにもどこに行くにも
その鍵を持っていき、絶対に開けさせない
といった感じ。

これは絶対なにかあると思い、
なんとか引き出しを開けられないものかと
試してみましたが、一向に開かない。

結果、無理やりこじあけ
(おそまつな鍵だったので・・・)
中身を見ました。

そこには、女性物の下着が入っていました。
もちろん私のものではなく、
明らかに他の誰かのもの。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
私「何で下着を隠し持ってるの!?誰のなの!」彼「・・・」→そこに彼姉が来て「あれ!?これ私の…!」

自身が高校生だった時の話です。
当時付き合っていた彼は、まぁ高校生と
いうこともあり、私と付き合っていても
いろんな女の子にちょっかいを出している
ような男でした。

ある日、彼の部屋で遊んでいて
「あれどこにやったかなぁ」と私の小物など
も入れてる引き出しを開けようとすると、
なぜか必用に開けさせまいとする彼。
「なぜ?」と聞いても答えてくれず、
あげく目の前で鍵までかけられる始末。
トイレに行くにもどこに行くにも
その鍵を持っていき、絶対に開けさせない
といった感じ。

これは絶対なにかあると思い、
なんとか引き出しを開けられないものかと
試してみましたが、一向に開かない。

結果、無理やりこじあけ
(おそまつな鍵だったので・・・)
中身を見ました。

そこには、女性物の下着が入っていました。
もちろん私のものではなく、
明らかに他の誰かのもの。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る