uploaded

【修羅場】彼女と餃子作りをした時のこと。俺『できた?』彼女『やっ、ちょっと見ないで!!』俺『勿体無いから捨てないでwえええええええ!?!?ナニコレ』→その後・・・

スクリーンショット 2015-10-31 23.07.22
 
大学生の頃の話。 

同じく大学生で実家住まいの彼女が俺のアパートに遊びに来て、
夕食に餃子を作ることになりました。 
普段料理を全く作ってくれない彼女がやる気を出し「餃子のタレは私が作る!」と言うので 
ちょっと嬉しくなり買出しに一緒にスーパーに出かけます。 

が、買い物籠には見慣れないものがどんどんと放り込まれていき 
「だいじょうぶ、まーかせて!」「自信はあるんだから!」と言う言葉で不安マックスハート。 
が、まぁ醤油があれば最悪喰えるし、こういうところも可愛いよね☆とこのときは思っていました。 
漫画に良くある、下手な料理を頑張って食べる→彼女惚れ直す的な夢を見ていたのもあります。 

 

部屋に戻って俺は餃子作り、彼女はタレ作りに取り掛かります。
下ごしらえを済ませて、包む工程まで行った所で
彼女に台所を明け渡し、俺はリビングで餃子を製作。
彼女の「作ってるところは見ないでね」の言葉通り、チマチマした作業に集中する俺。
映画を見ながら200個ほど作ったところで彼女のところへ行き、
「できたー?」と背中越しに流しを覗き込むと・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【修羅場】彼女と餃子作りをした時のこと。俺『できた?』彼女『やっ、ちょっと見ないで!!』俺『勿体無いから捨てないでwえええええええ!?!?ナニコレ』→その後・・・
スクリーンショット 2015-10-31 23.07.22
 
大学生の頃の話。 

同じく大学生で実家住まいの彼女が俺のアパートに遊びに来て、
夕食に餃子を作ることになりました。 
普段料理を全く作ってくれない彼女がやる気を出し「餃子のタレは私が作る!」と言うので 
ちょっと嬉しくなり買出しに一緒にスーパーに出かけます。 

が、買い物籠には見慣れないものがどんどんと放り込まれていき 
「だいじょうぶ、まーかせて!」「自信はあるんだから!」と言う言葉で不安マックスハート。 
が、まぁ醤油があれば最悪喰えるし、こういうところも可愛いよね☆とこのときは思っていました。 
漫画に良くある、下手な料理を頑張って食べる→彼女惚れ直す的な夢を見ていたのもあります。 

 

部屋に戻って俺は餃子作り、彼女はタレ作りに取り掛かります。
下ごしらえを済ませて、包む工程まで行った所で
彼女に台所を明け渡し、俺はリビングで餃子を製作。
彼女の「作ってるところは見ないでね」の言葉通り、チマチマした作業に集中する俺。
映画を見ながら200個ほど作ったところで彼女のところへ行き、
「できたー?」と背中越しに流しを覗き込むと・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る