uploaded

大学時代の友人Aは友人も多く人気者だった。実家に招待すると、母が「あの子ちょっと怖い子ね。可哀想な子なのかな」→Aのタヒ後、Aのアパートで片付けをしていると…

1

大学時代の友人だったAの話。
とにかく人を褒めたりおだてたりするのが上手くて、明るい男だった。
友人も多かったし、バイト先では可愛がられ、教授には気に入られ、ゼミでもサークルでも人気だった。

夏休みに一度Aがうちの実家の方に旅行に来たことがあって、実家に俺もいたので招待した。
話が上手いので両親や弟にも大人気だった。

Aが帰った後、母が「あの子楽しい子ね。でも多分ちょっと怖い子ね、可哀想な子なのかな」と言った。
それはなんだか意外だった。

社会人になってもAは友達に囲まれ、仕事も順調そうだった。
ある日用があってAに電話すると、「風邪こじらして病院行ったら、なんか入院することになったよw」と言われた。
やんわり断られたが、なんか心配で見舞いに行った。

病院で担当だという医者に呼ばれて行ったら、「家族に連絡がつかなくて困ってる。病状が悪い。急性骨髄性白血病だ」と
言われた。
Aに家族の連絡先訊いても「誰も見舞いに来ないよー」とのらくらしてるので、奔走した結果、Aのアパートの保証人になってた
一番上の兄という人と連絡がつき、病院に来てくれた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
大学時代の友人Aは友人も多く人気者だった。実家に招待すると、母が「あの子ちょっと怖い子ね。可哀想な子なのかな」→Aのタヒ後、Aのアパートで片付けをしていると…

1

大学時代の友人だったAの話。
とにかく人を褒めたりおだてたりするのが上手くて、明るい男だった。
友人も多かったし、バイト先では可愛がられ、教授には気に入られ、ゼミでもサークルでも人気だった。

夏休みに一度Aがうちの実家の方に旅行に来たことがあって、実家に俺もいたので招待した。
話が上手いので両親や弟にも大人気だった。

Aが帰った後、母が「あの子楽しい子ね。でも多分ちょっと怖い子ね、可哀想な子なのかな」と言った。
それはなんだか意外だった。

社会人になってもAは友達に囲まれ、仕事も順調そうだった。
ある日用があってAに電話すると、「風邪こじらして病院行ったら、なんか入院することになったよw」と言われた。
やんわり断られたが、なんか心配で見舞いに行った。

病院で担当だという医者に呼ばれて行ったら、「家族に連絡がつかなくて困ってる。病状が悪い。急性骨髄性白血病だ」と
言われた。
Aに家族の連絡先訊いても「誰も見舞いに来ないよー」とのらくらしてるので、奔走した結果、Aのアパートの保証人になってた
一番上の兄という人と連絡がつき、病院に来てくれた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る