uploaded

【マジキチ】私家に粘着する友・・母『助けて!あんたの友達があんたのフリしてる!』私「えっ」→付き合いなくなった数年後、まさかの家凸!?その理由がとんでもなかった・・・

20090125114615
 
かれこれ10年ぐらい前の話。

出会いはリア中の頃。
Aはかなりの美人で、無口で大人しいタイプでした。
 
学校、通学路、イベント会場等、あちこちで萌えられており
知り合ったのもオタ男に絡まれて泣いていたA、私が助けたのがきっかけでした。
同じ学年だったせいかすぐ仲良くなり、Aは我が家に遊びにくるようになりました。

ある日、母と祖母に「Aちゃんと距離を置いたほうが良い」と言われました。
・私が不在の時にも家に上がり込もうとした。
・平日の昼に電話をかけてきて、祖母の持ち物を欲しい欲しいと言ってきた。
・弟を通学路で待ち伏せし、ベタベタして気味悪がられている。
これをAがやっていると言われ、驚いた私はAを問いただしました。


Aは泣きながら
「両親が離婚した。家にいるのが耐えられない。
●(私)の家みたいな所が理想だった。だから、遊びに行きたかったし
弟とも仲良くなりたかった。精神的に不安定だった…」と切々と訴えてきました。
アフォな私は気の毒に思ってしまい、アポを取ってから家にくる事や物を欲しがらない事、
弟にストーカーはしない事を約束させ

家族に事情を話して、Aと付き合いを続けました。
 
1人暮らしを始め、Aとはコミケでの挨拶と年賀状程度の付き合いになった頃
母から悲鳴のような電話がかかってきました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【マジキチ】私家に粘着する友・・母『助けて!あんたの友達があんたのフリしてる!』私「えっ」→付き合いなくなった数年後、まさかの家凸!?その理由がとんでもなかった・・・
20090125114615
 
かれこれ10年ぐらい前の話。

出会いはリア中の頃。
Aはかなりの美人で、無口で大人しいタイプでした。
 
学校、通学路、イベント会場等、あちこちで萌えられており
知り合ったのもオタ男に絡まれて泣いていたA、私が助けたのがきっかけでした。
同じ学年だったせいかすぐ仲良くなり、Aは我が家に遊びにくるようになりました。

ある日、母と祖母に「Aちゃんと距離を置いたほうが良い」と言われました。
・私が不在の時にも家に上がり込もうとした。
・平日の昼に電話をかけてきて、祖母の持ち物を欲しい欲しいと言ってきた。
・弟を通学路で待ち伏せし、ベタベタして気味悪がられている。
これをAがやっていると言われ、驚いた私はAを問いただしました。


Aは泣きながら
「両親が離婚した。家にいるのが耐えられない。
●(私)の家みたいな所が理想だった。だから、遊びに行きたかったし
弟とも仲良くなりたかった。精神的に不安定だった…」と切々と訴えてきました。
アフォな私は気の毒に思ってしまい、アポを取ってから家にくる事や物を欲しがらない事、
弟にストーカーはしない事を約束させ

家族に事情を話して、Aと付き合いを続けました。
 
1人暮らしを始め、Aとはコミケでの挨拶と年賀状程度の付き合いになった頃
母から悲鳴のような電話がかかってきました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る