uploaded

『子供が救急車を運転したがってるからキーを貸せ』と救急隊員に迫っている女を注意したら、後日放火された!

キ○ガイママというかキ○ガイ家族に会ったきっかけは
同じマンションの爺さんが意識不明になって救急車が来た時のこと。
近所のママが救急隊員に何か絡んで隊員が困ってる様子なので
すぐ近くにいたうちの嫁が話を聞いたら
「うちの子が救急車を運転したいって言ってるからキーを貸せ」
という無茶を言った。(横にいた子供は小学生だったそうだ)
うちの嫁が「そんなこと言ってる場合じゃないでしょう!」ときつく言うと
キ○ガイママは「関係無いヤツは黙ってろ」と嫁の胸ぐらを掴んだが
周りの人が制止したので怒鳴りながら帰って行った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
『子供が救急車を運転したがってるからキーを貸せ』と救急隊員に迫っている女を注意したら、後日放火された!

キ○ガイママというかキ○ガイ家族に会ったきっかけは
同じマンションの爺さんが意識不明になって救急車が来た時のこと。
近所のママが救急隊員に何か絡んで隊員が困ってる様子なので
すぐ近くにいたうちの嫁が話を聞いたら
「うちの子が救急車を運転したいって言ってるからキーを貸せ」
という無茶を言った。(横にいた子供は小学生だったそうだ)
うちの嫁が「そんなこと言ってる場合じゃないでしょう!」ときつく言うと
キ○ガイママは「関係無いヤツは黙ってろ」と嫁の胸ぐらを掴んだが
周りの人が制止したので怒鳴りながら帰って行った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る