uploaded

終電で目が覚めると、私の荷物の隣に見慣れないお洒落な匂いのする紙袋が… →私はその袋をそーっと自分の鞄に入れて…

“"

5年くらい前の2月中旬の話
当時私は大学生で、その日は夜11時くらいまで研究室に残っていて
大学から電車で家に帰宅する途中だった。
私の家は電車の終着駅だったので、その日もいつものように電車で爆睡していた。

はっと起きるともうそこは私の駅で、電車にはだれも乗っていなかった。
全員降りた後だった。
さて私も家に帰ろうと思って荷物を取ろうと思ったら、私の荷物の隣に
見慣れない紙袋があった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
終電で目が覚めると、私の荷物の隣に見慣れないお洒落な匂いのする紙袋が… →私はその袋をそーっと自分の鞄に入れて…

5年くらい前の2月中旬の話
当時私は大学生で、その日は夜11時くらいまで研究室に残っていて
大学から電車で家に帰宅する途中だった。
私の家は電車の終着駅だったので、その日もいつものように電車で爆睡していた。

はっと起きるともうそこは私の駅で、電車にはだれも乗っていなかった。
全員降りた後だった。
さて私も家に帰ろうと思って荷物を取ろうと思ったら、私の荷物の隣に
見慣れない紙袋があった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る