uploaded

俺『就職決まった!』大学「あなたは留年です」俺『え?卒業の条件は満たしてるはずだが』大学「ダメ」→とんでもない理由があった…

私が大学時代の時の話になるんだが。

あまりにも強烈過ぎて、
インターネットもまだ無いほどの過去のことなのに
いまだに昨日のことのように感じる。

大学入学後
2週間ぐらいで親父の会社が倒産してしまい、
更に親父は心臓の持病が悪化して入院。

心筋炎だか心筋梗塞だかで
一時生死さまようも何とか生きていてくれた。
プチ修羅場ったが程なくして退院。

失業保険と貯蓄で
日々の生活および治療費は何とかなるものの、
学費はとても払えない状態に。
本来ならそういう時は奨学金なんだろうが、
奨学金もらえるほど頭は良くなかった。

そこで大学辞めて働こうとしたが、
親父に「せめて大学は卒業しなさい」と言われ、
大学に通うために大学を休んで
バイトに通うという本末転倒な日々。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
俺『就職決まった!』大学「あなたは留年です」俺『え?卒業の条件は満たしてるはずだが』大学「ダメ」→とんでもない理由があった…

私が大学時代の時の話になるんだが。

あまりにも強烈過ぎて、
インターネットもまだ無いほどの過去のことなのに
いまだに昨日のことのように感じる。

大学入学後
2週間ぐらいで親父の会社が倒産してしまい、
更に親父は心臓の持病が悪化して入院。

心筋炎だか心筋梗塞だかで
一時生死さまようも何とか生きていてくれた。
プチ修羅場ったが程なくして退院。

失業保険と貯蓄で
日々の生活および治療費は何とかなるものの、
学費はとても払えない状態に。
本来ならそういう時は奨学金なんだろうが、
奨学金もらえるほど頭は良くなかった。

そこで大学辞めて働こうとしたが、
親父に「せめて大学は卒業しなさい」と言われ、
大学に通うために大学を休んで
バイトに通うという本末転倒な日々。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る