uploaded

彼女とデキ婚!友人「お前の子じゃなかったりしてww」俺『ハハハまさかwww』→一抹の不安を感じて、彼女の携帯を見ると…!

俺男…24歳社会人
元子…21歳大学生(就活生)

付き合って10か月くらいの春。
元子が妊娠したと言ってきた。
6週目らしい。

そんなにやる回数も多く無かったが、毎回避妊はきちんとしていたし、トラブルがあった覚えも無い。
しかしまあ気付かないうちに破れていたとかそう言ったことなんだろう…、と半ば強引に納得した。

もう自分は働いていたし、元子とはよく喧嘩もしたが将来も考えていたので中絶と言う選択肢は無く
「予定外だが、少し早まっただけだ。」
と思っていた。

すぐに報告&結婚の許しを貰う為に元子の家にお邪魔した。
まずは謝り、それから元子さんを下さい、と言った。

ご両親はとても驚いていたが、許しを頂くことが出来た。

自分の親にも話し、大急ぎで結婚の準備をする事になった。
元子は就活を辞めたが、大学は卒業を目指す事にしたらしい。

親しい友人に報告すると、避妊しなかったのかよ~wなんてからかわれた。

俺「ちゃんとしてたつもりなんだけどな~w」
友『まじかー。そんな事もあるんだなー。あ、そっか、お前の種じゃなかったりしてw』
俺「んなわけあるかw」
友『冗談wとにかく幸せにな!頑張れよ』
俺「おう、ありがとなw」
とは言ったものの。

あれ?

な ん だ か 一 抹 の 不 安

自分でもなんで妊娠したのか分からないくらいだったので、どんどん不信感が募って来てしまった。
実は付き合って3か月くらいの時、浮気をされた。(体の関係無し…らしい。)
でも「もう絶対にしない」と言う元子の言葉を信じてたし、それから浮気のうの字も疑う出来事は無かった。
それに「本当に俺の子?」なんて最低な事は聞けない…聞いた所で本当の所は分からない…どうしたら…
と悶々とした日々を過ごしていた。

数日後、俺の家でまったりしていると元子が飲み物買ってくると言い、直ぐ近くのコンビニに行った。
俺が行こうか?と言ったが、大丈夫だと言うので送り出した。

ふとテーブルを見ると、ピンクな元子's携帯が置いてある。
元子はいつでもどこでも携帯を手放さないタイプだったので、珍しいな…と思った。
ふと俺の中で「これを見たら何か分かるのでは?」と言う衝動に駆られた。

手を伸ばそうとした瞬間、元子が凄い勢いで帰ってきた。

元『携帯忘れた!!!!』

何故だか俺のカンが黒だと言った。
徒歩30秒のコンビニで携帯無くて困る事なんて無いだろう。

そして隙を見て携帯を見る事にした。
もう最低とか言ってる場合じゃない。
俺の人生かかってる。
隙は無いかと伺っていると、元子がいかに携帯を手放さないかがよく分かった。
(防水なので風呂にも持って行く)
もう寝てる時しかないと思い、元子が寝付いてから携帯を持ってそっとトイレに行った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
彼女とデキ婚!友人「お前の子じゃなかったりしてww」俺『ハハハまさかwww』→一抹の不安を感じて、彼女の携帯を見ると…!

俺男…24歳社会人
元子…21歳大学生(就活生)

付き合って10か月くらいの春。
元子が妊娠したと言ってきた。
6週目らしい。

そんなにやる回数も多く無かったが、毎回避妊はきちんとしていたし、トラブルがあった覚えも無い。
しかしまあ気付かないうちに破れていたとかそう言ったことなんだろう…、と半ば強引に納得した。

もう自分は働いていたし、元子とはよく喧嘩もしたが将来も考えていたので中絶と言う選択肢は無く
「予定外だが、少し早まっただけだ。」
と思っていた。

すぐに報告&結婚の許しを貰う為に元子の家にお邪魔した。
まずは謝り、それから元子さんを下さい、と言った。

ご両親はとても驚いていたが、許しを頂くことが出来た。

自分の親にも話し、大急ぎで結婚の準備をする事になった。
元子は就活を辞めたが、大学は卒業を目指す事にしたらしい。

親しい友人に報告すると、避妊しなかったのかよ~wなんてからかわれた。

俺「ちゃんとしてたつもりなんだけどな~w」
友『まじかー。そんな事もあるんだなー。あ、そっか、お前の種じゃなかったりしてw』
俺「んなわけあるかw」
友『冗談wとにかく幸せにな!頑張れよ』
俺「おう、ありがとなw」
とは言ったものの。

あれ?

な ん だ か 一 抹 の 不 安

自分でもなんで妊娠したのか分からないくらいだったので、どんどん不信感が募って来てしまった。
実は付き合って3か月くらいの時、浮気をされた。(体の関係無し…らしい。)
でも「もう絶対にしない」と言う元子の言葉を信じてたし、それから浮気のうの字も疑う出来事は無かった。
それに「本当に俺の子?」なんて最低な事は聞けない…聞いた所で本当の所は分からない…どうしたら…
と悶々とした日々を過ごしていた。

数日後、俺の家でまったりしていると元子が飲み物買ってくると言い、直ぐ近くのコンビニに行った。
俺が行こうか?と言ったが、大丈夫だと言うので送り出した。

ふとテーブルを見ると、ピンクな元子's携帯が置いてある。
元子はいつでもどこでも携帯を手放さないタイプだったので、珍しいな…と思った。
ふと俺の中で「これを見たら何か分かるのでは?」と言う衝動に駆られた。

手を伸ばそうとした瞬間、元子が凄い勢いで帰ってきた。

元『携帯忘れた!!!!』

何故だか俺のカンが黒だと言った。
徒歩30秒のコンビニで携帯無くて困る事なんて無いだろう。

そして隙を見て携帯を見る事にした。
もう最低とか言ってる場合じゃない。
俺の人生かかってる。
隙は無いかと伺っていると、元子がいかに携帯を手放さないかがよく分かった。
(防水なので風呂にも持って行く)
もう寝てる時しかないと思い、元子が寝付いてから携帯を持ってそっとトイレに行った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る