uploaded

【閲覧注意】俺「どやってん?気持ちよかったんたんかい?」ウワキ相手「気持ち…よかった…です」俺「おーそうかい。よかったのぉ!」→ウワキの最中に凸した結果・・

俺(25) 
A (24)彼女 
B (27)浮気相手 

何年か前の話。同棲して二年ちょっとになる彼女の行動が怪しくなった。 
Aは三ヶ月ほど前に仕事を辞め、
それからは失業保険もあるししばらくゆっくりすると言って、 
ずっと家にいながら俺の帰りを待つという感じだった。

自分でいうのもなんだが、かなり仲のいいカップルだったと思う。 
ケンカはしたが倦怠期もなく、デートはいろんな所に行ったし、
まとまった休みには旅行も行った。 
俺はAが大好きだったしAもそう言ってくれた。
お金がたまったら結婚しようと思って内緒で貯金もした。 

そんなAがここ二週間ぐらいなんか変?よそよそしい。
いつも通りしていたつもりでいたかも知れないけどなんとなくわかった。
目をあまり合わさなくなった、体を触られるのを避けてるような感じだった。
携帯いじることが多くなった。

帰ってきても携帯カチカチしながら仏頂面で「お帰りー。」ってこともあった。
俺には心当たりないし、いくらなんでも怪しすぎる!
意を決してAが寝てから携帯を盗み見ることにした。
初めてのことだしめっちゃドキドキした。
「もしちゃうかったらどないしょう。」とか「ちゃうかったらAに謝ろう。」とか

何度もAが寝てるのを確認しながら携帯を開いてみた。
受信ボックスを開くとすぐに見つかった。
出あい系。一回会ってエ○チしたらしい。
やっぱりかという気持ちとか、裏切りやがってとか
いろんな気持ちで頭がぐちゃぐちゃになって涙が出てきた。

しばらく泣いた後、絶対許さないし、現場を押さえて痛めつけてやろうと思った。
それからは毎日Aの携帯をチェックしてAには絶対気付かれないように普通に接した。
すぐ顔に出るタイプなのでかなり苦労した。
Aは全然気付いてる様子もなく、バカみたいなメールをBと毎日していた。

それから一週間ぐらいたったある日、俺は嘘のメールを送った。
来週の土曜日、大学時代の連れ二人から飲みに誘われた事、
飲む場所はたぶん連れの地元(二人とも同じでかなり離れてる)になるから
行けば連れの家に泊まることになるがいいか?という内容にした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【閲覧注意】俺「どやってん?気持ちよかったんたんかい?」ウワキ相手「気持ち…よかった…です」俺「おーそうかい。よかったのぉ!」→ウワキの最中に凸した結果・・

俺(25) 
A (24)彼女 
B (27)浮気相手 

何年か前の話。同棲して二年ちょっとになる彼女の行動が怪しくなった。 
Aは三ヶ月ほど前に仕事を辞め、
それからは失業保険もあるししばらくゆっくりすると言って、 
ずっと家にいながら俺の帰りを待つという感じだった。

自分でいうのもなんだが、かなり仲のいいカップルだったと思う。 
ケンカはしたが倦怠期もなく、デートはいろんな所に行ったし、
まとまった休みには旅行も行った。 
俺はAが大好きだったしAもそう言ってくれた。
お金がたまったら結婚しようと思って内緒で貯金もした。 

そんなAがここ二週間ぐらいなんか変?よそよそしい。
いつも通りしていたつもりでいたかも知れないけどなんとなくわかった。
目をあまり合わさなくなった、体を触られるのを避けてるような感じだった。
携帯いじることが多くなった。

帰ってきても携帯カチカチしながら仏頂面で「お帰りー。」ってこともあった。
俺には心当たりないし、いくらなんでも怪しすぎる!
意を決してAが寝てから携帯を盗み見ることにした。
初めてのことだしめっちゃドキドキした。
「もしちゃうかったらどないしょう。」とか「ちゃうかったらAに謝ろう。」とか

何度もAが寝てるのを確認しながら携帯を開いてみた。
受信ボックスを開くとすぐに見つかった。
出あい系。一回会ってエ○チしたらしい。
やっぱりかという気持ちとか、裏切りやがってとか
いろんな気持ちで頭がぐちゃぐちゃになって涙が出てきた。

しばらく泣いた後、絶対許さないし、現場を押さえて痛めつけてやろうと思った。
それからは毎日Aの携帯をチェックしてAには絶対気付かれないように普通に接した。
すぐ顔に出るタイプなのでかなり苦労した。
Aは全然気付いてる様子もなく、バカみたいなメールをBと毎日していた。

それから一週間ぐらいたったある日、俺は嘘のメールを送った。
来週の土曜日、大学時代の連れ二人から飲みに誘われた事、
飲む場所はたぶん連れの地元(二人とも同じでかなり離れてる)になるから
行けば連れの家に泊まることになるがいいか?という内容にした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る