uploaded

あの日までごくフツーの彼女だった。しかし彼女の実家はありえない環境で早く逃げたかった(涙)

会人一年生の時、つきあった彼女がいた。
俺は正社員で彼女は派遣だった。
俺はきっすいの関東人で職場も関東。
彼女の家は関西の生まれで進学を機に
上京したと言っていた。
2人姉妹で、彼女の姉は美人で頭がよくて
「世界一姉を尊敬している」
と彼女はよく言っていた。
俺は弟しかいないから男のきょうだいと
女のきょうだいって感覚が違うんだなー
と思っていた。

お盆休みが来て彼女は地元に帰った。
俺は写真が好きで、知らない町の祭り風景を
撮るのに当時はまってた。
実家はもともと近いから盆休みだからって
帰省する必要もないと、西へ行きあちこちの
町で写真を撮って、ついでに帰りに
彼女の実家に寄ってそのまま彼女を拾って
帰ろうと思った。

彼女にその旨メールすると
「夕飯は七時頃だからその頃に来て」
と返事があった。
俺は七時ちょっと前くらいに
彼女の家に着いた。

家には彼女のご両親と彼女がいた。
居間に通されると五人分の夕飯が並んでいて
テレビがついていた。
両親と、彼女と、彼女の姉と、俺のぶんと
五人だなと思った。

でもまだ彼女の姉が揃わないうちから
夕飯がはじまった。
俺が「お姉さんは今日はまだお帰りに
ならないんですか?」と目の前の
父親に訊くと
父親は「私は他人なんでわかりません」
と言う。

俺が「?」と思っていると、彼女が横から
「この人はうちのお父さんじゃなくて、
他人だから」とにこにこしながら言った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
あの日までごくフツーの彼女だった。しかし彼女の実家はありえない環境で早く逃げたかった(涙)

会人一年生の時、つきあった彼女がいた。
俺は正社員で彼女は派遣だった。
俺はきっすいの関東人で職場も関東。
彼女の家は関西の生まれで進学を機に
上京したと言っていた。
2人姉妹で、彼女の姉は美人で頭がよくて
「世界一姉を尊敬している」
と彼女はよく言っていた。
俺は弟しかいないから男のきょうだいと
女のきょうだいって感覚が違うんだなー
と思っていた。

お盆休みが来て彼女は地元に帰った。
俺は写真が好きで、知らない町の祭り風景を
撮るのに当時はまってた。
実家はもともと近いから盆休みだからって
帰省する必要もないと、西へ行きあちこちの
町で写真を撮って、ついでに帰りに
彼女の実家に寄ってそのまま彼女を拾って
帰ろうと思った。

彼女にその旨メールすると
「夕飯は七時頃だからその頃に来て」
と返事があった。
俺は七時ちょっと前くらいに
彼女の家に着いた。

家には彼女のご両親と彼女がいた。
居間に通されると五人分の夕飯が並んでいて
テレビがついていた。
両親と、彼女と、彼女の姉と、俺のぶんと
五人だなと思った。

でもまだ彼女の姉が揃わないうちから
夕飯がはじまった。
俺が「お姉さんは今日はまだお帰りに
ならないんですか?」と目の前の
父親に訊くと
父親は「私は他人なんでわかりません」
と言う。

俺が「?」と思っていると、彼女が横から
「この人はうちのお父さんじゃなくて、
他人だから」とにこにこしながら言った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る