uploaded

お色気攻撃の激しい会社のババア(52)が「俺くんは、あたしのこと嫌いなの?」素直に答えたら…

に会社にいた糞ババアの話
俺:当時23歳、4年目
ババア:当時52歳(多分)、3ヶ月目

中途採用で入社してきたんだけど、
なにかにつけて上から目線だった
お客さんのお茶を俺がいれてても「
あたしがやってあげてもいいよ?」とか
自分でも見て確認できるものを
「読むのだるいし、口頭で言ってよ」とか
電話も出ないし、上から目線のくせに
仕事もできない
だから上司にお色気攻撃(谷間全開)で
ミスを許してもらおうと必死だった

みんなそういうのにうんざりしてきた頃、
仕事上ババアと話さなきゃいけない機会が
増えてしまった時があった
俺は仕事は仕事だし、と割り切ってたつもり
だったんだけど、
「俺くんは、あたしのこと嫌いなの?」
って聞かれて・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
お色気攻撃の激しい会社のババア(52)が「俺くんは、あたしのこと嫌いなの?」素直に答えたら…

に会社にいた糞ババアの話
俺:当時23歳、4年目
ババア:当時52歳(多分)、3ヶ月目

中途採用で入社してきたんだけど、
なにかにつけて上から目線だった
お客さんのお茶を俺がいれてても「
あたしがやってあげてもいいよ?」とか
自分でも見て確認できるものを
「読むのだるいし、口頭で言ってよ」とか
電話も出ないし、上から目線のくせに
仕事もできない
だから上司にお色気攻撃(谷間全開)で
ミスを許してもらおうと必死だった

みんなそういうのにうんざりしてきた頃、
仕事上ババアと話さなきゃいけない機会が
増えてしまった時があった
俺は仕事は仕事だし、と割り切ってたつもり
だったんだけど、
「俺くんは、あたしのこと嫌いなの?」
って聞かれて・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る