uploaded

【因果応報】知りあいの悪質クレーマーAが突然タヒんだ。警察『事件性はないですね』 → ある痕跡が残っていたのだが・・・

昔の知り合いに、すげークレーマーがいたんだよ。Aとする。

自分の思い通りにいかないことは即クレーム。
相手が仕事仲間だろうが、店員だろうが、施設の職員だろうが
警察官だろうがお構い無し。
ルールでこうなっているとか、常識的にそうだからとか
法律だからとか、そういうのが全く通用しない。
で、絶対に手は出さない。Aの見た目はヒョロい小男だしね。
定食屋で注文の順番が違っただけでクレーム。
警察呼ばれるレベル。呼ばれてきた警察にもクレーム。
そこの管轄の警察署では有名人。

そんなヤツの小賢しいところは、
さんざん文句を言ったあとに、第三者にそのことを伝えて、フォローを頼む。
「Aも言い過ぎたって反省してるって言っといてよ~」

もちろん本当は、反省などしていない。
自分のストレス発散のためにクレームつけまくるだけで
こいつは反省する気もなければ、他の人にフォローを頼めばいいと思っている。
でもそれを繰り返してると、皆わかってくる。
フォローする人だって、泥をかぶるわけだからストレスになる。
A自身は「根回しって大事だからさ~」などと意に介さない。

とはいえ結局、うまくやれてると思ってるのはAだけでどんどん仲間の信頼を失い、
金回りも悪くなり、やってた事業もうまくいかなくて、借金抱えて倒産した。
部下への未払いの給料も何百万とあった・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【因果応報】知りあいの悪質クレーマーAが突然タヒんだ。警察『事件性はないですね』 → ある痕跡が残っていたのだが・・・

昔の知り合いに、すげークレーマーがいたんだよ。Aとする。

自分の思い通りにいかないことは即クレーム。
相手が仕事仲間だろうが、店員だろうが、施設の職員だろうが
警察官だろうがお構い無し。
ルールでこうなっているとか、常識的にそうだからとか
法律だからとか、そういうのが全く通用しない。
で、絶対に手は出さない。Aの見た目はヒョロい小男だしね。
定食屋で注文の順番が違っただけでクレーム。
警察呼ばれるレベル。呼ばれてきた警察にもクレーム。
そこの管轄の警察署では有名人。

そんなヤツの小賢しいところは、
さんざん文句を言ったあとに、第三者にそのことを伝えて、フォローを頼む。
「Aも言い過ぎたって反省してるって言っといてよ~」

もちろん本当は、反省などしていない。
自分のストレス発散のためにクレームつけまくるだけで
こいつは反省する気もなければ、他の人にフォローを頼めばいいと思っている。
でもそれを繰り返してると、皆わかってくる。
フォローする人だって、泥をかぶるわけだからストレスになる。
A自身は「根回しって大事だからさ~」などと意に介さない。

とはいえ結局、うまくやれてると思ってるのはAだけでどんどん仲間の信頼を失い、
金回りも悪くなり、やってた事業もうまくいかなくて、借金抱えて倒産した。
部下への未払いの給料も何百万とあった・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る