uploaded

通勤ラッシュ中、前のおっさんの肩越しに週刊誌の記事を読む→女性「この人痴漢です!」オッサン「え!?」俺「いやこの人は違いますよ」→結果ww

とある朝、ラッシュ時に電車に乗ると、ちっちゃいオッサンの後ろに立つ事に成り、 
そのオッサンの肩越しに、オッサンの読んでた週刊誌の記事が読めたので、内心「ラッキー。」とか思いつつ、目的地まで急いでいた

其の時、不意に近くで、「止めて下さい!!」と声が上がった。誰か痴漢を働いたかな?と思ったが、
大して気に留めないで辺りを見回し、オッサンの週刊誌の方に目を戻すと…訴えられていたのはオッサンの方でした。

が、自分はずっとオッサンを見ていたので、無実なのを知っていました。
で、痴漢されたと訴える女性に、「この人ちゃいますよ。」と申告した所、「証拠は!?」と訴えられたので・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
通勤ラッシュ中、前のおっさんの肩越しに週刊誌の記事を読む→女性「この人痴漢です!」オッサン「え!?」俺「いやこの人は違いますよ」→結果ww

とある朝、ラッシュ時に電車に乗ると、ちっちゃいオッサンの後ろに立つ事に成り、 
そのオッサンの肩越しに、オッサンの読んでた週刊誌の記事が読めたので、内心「ラッキー。」とか思いつつ、目的地まで急いでいた

其の時、不意に近くで、「止めて下さい!!」と声が上がった。誰か痴漢を働いたかな?と思ったが、
大して気に留めないで辺りを見回し、オッサンの週刊誌の方に目を戻すと…訴えられていたのはオッサンの方でした。

が、自分はずっとオッサンを見ていたので、無実なのを知っていました。
で、痴漢されたと訴える女性に、「この人ちゃいますよ。」と申告した所、「証拠は!?」と訴えられたので・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る