uploaded

俺が激務と上司の嫌がらせによる心身の不調まっただ中 [衝撃]

俺が激務と上司の嫌がらせによる心身の不調まっただ中にいたとき、元嫁は、パチンコに明け暮れ週の半分は実家に帰りセックスレスは当然として、気遣いの言葉ひとつ無し。
毎日インスタントか買った総菜。
嫁のカラダに触れるのは、俺が嫁を肩もみするときのみで
彼女から俺のカラダへの気遣いは無し。
 
何をやってもうまくいかない時というものはあるもので、その十数年前から実家はごたごたしていて俺の帰る場所は無く、せっかく回り始めた大きな仕事も上司の悪意で潰され、自分の誇りも仕事も自分の家庭も、みんな失ってしまい
疲れ切って死を考えていたとき、今嫁に出会った。

今嫁は当時プロのカウンセラーというかそういう業務についていて
その分野では才能があったらしく一部で有名だったらしい。
俺がある研修に参加したところ、お忍びで彼女もそこに居た。
研修の最中には俺とほとんど接触はなかった。

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
俺が激務と上司の嫌がらせによる心身の不調まっただ中 [衝撃]
俺が激務と上司の嫌がらせによる心身の不調まっただ中にいたとき、元嫁は、パチンコに明け暮れ週の半分は実家に帰りセックスレスは当然として、気遣いの言葉ひとつ無し。
毎日インスタントか買った総菜。
嫁のカラダに触れるのは、俺が嫁を肩もみするときのみで
彼女から俺のカラダへの気遣いは無し。
 
何をやってもうまくいかない時というものはあるもので、その十数年前から実家はごたごたしていて俺の帰る場所は無く、せっかく回り始めた大きな仕事も上司の悪意で潰され、自分の誇りも仕事も自分の家庭も、みんな失ってしまい
疲れ切って死を考えていたとき、今嫁に出会った。

今嫁は当時プロのカウンセラーというかそういう業務についていて
その分野では才能があったらしく一部で有名だったらしい。
俺がある研修に参加したところ、お忍びで彼女もそこに居た。
研修の最中には俺とほとんど接触はなかった。

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る