uploaded

1日履いてた洗濯前の私のパンツを起きない旦那の鼻に押し当てたら旦那が悶絶。「くさっなんだこれ…!」更に後日、修羅場が

が買い物から帰ってきたら
仕事でへとへとになってロビーで添い寝
してる旦那の姿があった
買い物したものをロビーにいったん
置きたかったので
「ただいま~ちょっとどいて~」
と言うも旦那は
「ごめん…もう少しだけ…」と起きない

これからご飯を作らなきゃいけないのに
少しむっと来た私…
しかし専業を任されてるので旦那に
強く言えない私はとあるいたずらを実行した

まだお風呂に入る前の
一日中着てた自分のパンツを洗濯場から
持ってきて
「ほら起きて~~」と鼻の上に押し当てた
すると旦那
「おええ!くさっなんだこれ…!」
と悶絶して
私のパンツを投げ飛ばし
その際振り回した腕が
私のお腹にあたって
私自身も「ぐほ…」とその場に蹲り互いに
無言で気まずくなる

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
1日履いてた洗濯前の私のパンツを起きない旦那の鼻に押し当てたら旦那が悶絶。「くさっなんだこれ…!」更に後日、修羅場が

が買い物から帰ってきたら
仕事でへとへとになってロビーで添い寝
してる旦那の姿があった
買い物したものをロビーにいったん
置きたかったので
「ただいま~ちょっとどいて~」
と言うも旦那は
「ごめん…もう少しだけ…」と起きない

これからご飯を作らなきゃいけないのに
少しむっと来た私…
しかし専業を任されてるので旦那に
強く言えない私はとあるいたずらを実行した

まだお風呂に入る前の
一日中着てた自分のパンツを洗濯場から
持ってきて
「ほら起きて~~」と鼻の上に押し当てた
すると旦那
「おええ!くさっなんだこれ…!」
と悶絶して
私のパンツを投げ飛ばし
その際振り回した腕が
私のお腹にあたって
私自身も「ぐほ…」とその場に蹲り互いに
無言で気まずくなる

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る