uploaded

【唖然】夜行バスにて、彼女『痛い!痛い!やめて!助けて!やめて!誰か助けて!』乗務員「!?」 → バスの明かりがつくとそこには…!!

彼女と夜行バスに乗っていた時の事
俺たちは最後の停留所で乗ったので直ぐに消灯になった
すると電気が消えてすぐに彼女が
「痛いよ、痛いよ・・・」
と涙をこらえる声がした

「どうしたの?」
と聞くと・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【唖然】夜行バスにて、彼女『痛い!痛い!やめて!助けて!やめて!誰か助けて!』乗務員「!?」 → バスの明かりがつくとそこには…!!

彼女と夜行バスに乗っていた時の事
俺たちは最後の停留所で乗ったので直ぐに消灯になった
すると電気が消えてすぐに彼女が
「痛いよ、痛いよ・・・」
と涙をこらえる声がした

「どうしたの?」
と聞くと・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る