uploaded

恒例のお弁当作りを兄に『彼女に作ってもらうから、俺の弁当作らなくていいよ』私「分かった」→中学生になり先輩から『そう言えばお前の兄ちゃん…』

うちの父は私が物心ついた頃から鬱病で
入退院を繰り返していました。
当然まともな職につけるはずもなくずっと無職。
私と兄と弟を食べさせて学校にも行かせてくれたのは母だった。
母は美容師でしたが開業資金がなかったため
(全部父の治療費と、私たちの学費で消えた)
ずっと雇われでやっていました。
美容師は若い子優遇で、店長でもない限り
長くはやっていけない業界なのに
母は私たちのため、同僚に笑われながらもずっと働いてくれていた。

そんな母を尊敬していたし恥ずかしいと思うことはなかったんだけど
兄が中学生になってからお弁当と いう問題に直面した。 
遠足なんかのときは母もはりきって作ってくれてたんだけど
さすがに毎日は難しい。
兄と弟と私とでなんとかがんばって、
・米を炊く
・たまごを焼く(スクランブルエッグ的ぐちゃぐちゃ)
・ウインナーをチン
・プチトマト、きゅうり
という体裁だけでもなんとか整えられるようになりました。
でも半年くらいして、
兄が「もう弁当は手伝ってくれなくていいよ」
私に言いました。
兄が言うには彼女ができて、
その子に作ってもらえることになったからもういい、とのことでした。
遠足や運動会など、行事のときだけは
母がはりきってお弁当を作ってましたが、
平日は彼女の手造りを食べるから、と言われてました。

もうお察しのこととは思いますが、彼女どうこうは兄のウソでした。
彼女なんていなくて、兄はいじめられてました。
兄と私で作ったお弁当は毎日トイレに捨てられてたんだそうで
毎日早起きしてキャッキャとお弁当を作ってる私と弟を見たら
やりきれなかったらしい。

そして兄の卒業後、当時まだなにも知らない私は中学生になりました。
バレー部のマネージャーをしてた友人を仲介に
3年のA先輩と知り合い、初恋に落ちました。

A先輩が「料理のうまい子が好きだ」って言うから
生まれてはじめてクッキーやパウンドケーキ焼いたりして、
自分のぶんだけじゃなく先輩のぶんもお弁当作っていったりした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
恒例のお弁当作りを兄に『彼女に作ってもらうから、俺の弁当作らなくていいよ』私「分かった」→中学生になり先輩から『そう言えばお前の兄ちゃん…』
うちの父は私が物心ついた頃から鬱病で
入退院を繰り返していました。
当然まともな職につけるはずもなくずっと無職。
私と兄と弟を食べさせて学校にも行かせてくれたのは母だった。
母は美容師でしたが開業資金がなかったため
(全部父の治療費と、私たちの学費で消えた)
ずっと雇われでやっていました。
美容師は若い子優遇で、店長でもない限り
長くはやっていけない業界なのに
母は私たちのため、同僚に笑われながらもずっと働いてくれていた。

そんな母を尊敬していたし恥ずかしいと思うことはなかったんだけど
兄が中学生になってからお弁当と いう問題に直面した。 
遠足なんかのときは母もはりきって作ってくれてたんだけど
さすがに毎日は難しい。
兄と弟と私とでなんとかがんばって、
・米を炊く
・たまごを焼く(スクランブルエッグ的ぐちゃぐちゃ)
・ウインナーをチン
・プチトマト、きゅうり
という体裁だけでもなんとか整えられるようになりました。
でも半年くらいして、
兄が「もう弁当は手伝ってくれなくていいよ」
私に言いました。
兄が言うには彼女ができて、
その子に作ってもらえることになったからもういい、とのことでした。
遠足や運動会など、行事のときだけは
母がはりきってお弁当を作ってましたが、
平日は彼女の手造りを食べるから、と言われてました。

もうお察しのこととは思いますが、彼女どうこうは兄のウソでした。
彼女なんていなくて、兄はいじめられてました。
兄と私で作ったお弁当は毎日トイレに捨てられてたんだそうで
毎日早起きしてキャッキャとお弁当を作ってる私と弟を見たら
やりきれなかったらしい。

そして兄の卒業後、当時まだなにも知らない私は中学生になりました。
バレー部のマネージャーをしてた友人を仲介に
3年のA先輩と知り合い、初恋に落ちました。

A先輩が「料理のうまい子が好きだ」って言うから
生まれてはじめてクッキーやパウンドケーキ焼いたりして、
自分のぶんだけじゃなく先輩のぶんもお弁当作っていったりした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る