uploaded

ワンボックスの危険運転にクラクション→開いた窓から特殊警棒を握った腕が出てきて・・・

中にかなりスピードが出る環状線を
気持ち良く走行中の時の話。
左車線を走行中、前にとろとろした車が
いたので車線変更した。
がしかし、すぐに赤信号でブレーキ&停車。
そしたら、後ろから来たワンボックス
(後方確認時の位置は遥か後ろ)が
ハイビーム&クラクションでいちゃもん
つけてきた。
こっちには何も非はなかったから、
カチムカ気分ををパニックブレーキで
意思表示。
その後もハイビーム攻撃続く。
200mくらい進んだところでヤシが
右折車線に入り、やれやれと
信号待ちしてたら、青信号になったとたんに
ダッシュで前に入り込んできた。

危険運転に対しクラクションで返したら、
運転席の窓が開き、右腕が出てきたが、
その手には特殊警棒が握られていた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
ワンボックスの危険運転にクラクション→開いた窓から特殊警棒を握った腕が出てきて・・・

中にかなりスピードが出る環状線を
気持ち良く走行中の時の話。
左車線を走行中、前にとろとろした車が
いたので車線変更した。
がしかし、すぐに赤信号でブレーキ&停車。
そしたら、後ろから来たワンボックス
(後方確認時の位置は遥か後ろ)が
ハイビーム&クラクションでいちゃもん
つけてきた。
こっちには何も非はなかったから、
カチムカ気分ををパニックブレーキで
意思表示。
その後もハイビーム攻撃続く。
200mくらい進んだところでヤシが
右折車線に入り、やれやれと
信号待ちしてたら、青信号になったとたんに
ダッシュで前に入り込んできた。

危険運転に対しクラクションで返したら、
運転席の窓が開き、右腕が出てきたが、
その手には特殊警棒が握られていた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る