uploaded

女性「それ、私のタブレットです・・・」駅員「だそうですよ?あなた盗ったでしょ?」→俺「これでもあなたのものって言えますか?」

1ヶ月くらい前に駅でタブレット没収されそうになったときの話。
 
取り合えず登場人物
・俺(20代前半・会社員・男)
・駅員さん(4~50代位・男性)
・女性(30代くらい?

仕事の外回りで電車の乗り換え待ちのときのこと。
もともと本数の少ない線でタイミング悪く次の電車まで20分ちょっと待つことになった。

なのでベンチに座り、持ち歩いてたタブレットPCでネット見ながら時間つぶすことに。
念のためこのタブレットは会社の支給品とかじゃなく私用のものです。

そうして待ちながら10分ほど経ったとき駅員さんに声を掛けられた。丁寧な口調で乗換えなのか、とか何線に乗って来たのかとか聞かれた。隠すことでもなかったので素直に答えた。すると…
駅員「すみません、失礼ですがそちらのタブレットはお客様のものでしょうか?」
とか言い出した…

俺「えぇ、私のものですが、どうかされましたか?」
と応えると
駅員「いぇ、あちらのお客様が同じ様なものを落とされたらしいのですが、拾得物にはありませんでしたので…」
と言うことらしい。
駅員さんの後ろで少し離れたところから女性がこちらを見ていたので多分その人が問うのお客様なんだと察した。
駅員さんに詳しく聞いてみると、その女性が電車の中でタブレットを落としてしまったらしい。それを駅員さんに話たが落し物の拾得物の中からは見つからず(この駅は乗ってきた電車の終点駅だった。)、同じ電車に乗ってきて同じタブレットを使ってる俺が疑われたらしい。
ふざけんな…これは冬のボーナス使って買ったSurface2だっての…

 
続きます。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
女性「それ、私のタブレットです・・・」駅員「だそうですよ?あなた盗ったでしょ?」→俺「これでもあなたのものって言えますか?」
1ヶ月くらい前に駅でタブレット没収されそうになったときの話。
 
取り合えず登場人物
・俺(20代前半・会社員・男)
・駅員さん(4~50代位・男性)
・女性(30代くらい?

仕事の外回りで電車の乗り換え待ちのときのこと。
もともと本数の少ない線でタイミング悪く次の電車まで20分ちょっと待つことになった。

なのでベンチに座り、持ち歩いてたタブレットPCでネット見ながら時間つぶすことに。
念のためこのタブレットは会社の支給品とかじゃなく私用のものです。

そうして待ちながら10分ほど経ったとき駅員さんに声を掛けられた。丁寧な口調で乗換えなのか、とか何線に乗って来たのかとか聞かれた。隠すことでもなかったので素直に答えた。すると…
駅員「すみません、失礼ですがそちらのタブレットはお客様のものでしょうか?」
とか言い出した…

俺「えぇ、私のものですが、どうかされましたか?」
と応えると
駅員「いぇ、あちらのお客様が同じ様なものを落とされたらしいのですが、拾得物にはありませんでしたので…」
と言うことらしい。
駅員さんの後ろで少し離れたところから女性がこちらを見ていたので多分その人が問うのお客様なんだと察した。
駅員さんに詳しく聞いてみると、その女性が電車の中でタブレットを落としてしまったらしい。それを駅員さんに話たが落し物の拾得物の中からは見つからず(この駅は乗ってきた電車の終点駅だった。)、同じ電車に乗ってきて同じタブレットを使ってる俺が疑われたらしい。
ふざけんな…これは冬のボーナス使って買ったSurface2だっての…

 
続きます。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る