uploaded

高級クラブのホステス→時間が経つにつれお姉さまの爆裂エロトークが炸裂しはじめ・・・

いつもよく行くススキノのバーに飲みに行った時。

当時ススキノでバイトしてて仕事帰りに

いつも一人で行く馴染みの店だった。

もう時間は午前3時を回っている。

いつものようにカウンターに座る俺。

隣には年の頃20代後半と思われる

綺麗系のお姉さまが2人で飲んでる。

一人は白黒のシャネルのスーツで

もう一人は淡いピンクのワンピース。

どっちも結構美形っていうか

なんとなく男好きのする顔立ちだった。

気になってマスターにこっそり聞くと

同じくススキノで働く飲み屋のお姉さまとのこと。

なんでも座って3万とかいう高級クラブの

ホステスらしく、まだそんな店を経験したことの

無かった俺は安いバーで飲んでいるにも

かかわらず高級クラブで飲んでいる気分に。

そんな妄想で一人舞い上がっていると

突然お姉さま(ピンクの方)が 「あ~、

このおにぃちゃん何か見たことあるんだよねぇ」

とこちらを指して笑う。

白黒「えー、どれどれ~。ホントだ!」
ピンク「でしょ、おにぃちゃんよくNIKKAの前で
ビラ配ってるでしょ?」(笑)
※ススキノの角にNIKKAの
おっさんの顔が付いてるビルがある。
俺「あっ、そうですけど。

覚えててくれてるんですね」(照)

ピンク「そりゃそうだよ、こっちはお客さんの

顔覚えるのが商売だからねぇ」
(お客さんじゃないっすけどw)
白黒「でもあんたもよく覚えてるよねぇ(笑)

ビラなんて配ってても

手に取ったこともないじゃんかぁ。」
俺「そうなんっすか?光栄でっす!」

と、普段は話すことなんか

出来ない綺麗なお姉さまと

話しが出来、しかも自分のことを

知っていてくれていることに多少なりとも

感動を覚えたのでした。

この時まではただお話し出来て

ラッキーくらいにしか思ってなかったのですが、

時間が経つにつれお姉さまの

爆裂エロトークが炸裂しはじめ・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
高級クラブのホステス→時間が経つにつれお姉さまの爆裂エロトークが炸裂しはじめ・・・

いつもよく行くススキノのバーに飲みに行った時。

当時ススキノでバイトしてて仕事帰りに

いつも一人で行く馴染みの店だった。

もう時間は午前3時を回っている。

いつものようにカウンターに座る俺。

隣には年の頃20代後半と思われる

綺麗系のお姉さまが2人で飲んでる。

一人は白黒のシャネルのスーツで

もう一人は淡いピンクのワンピース。

どっちも結構美形っていうか

なんとなく男好きのする顔立ちだった。

気になってマスターにこっそり聞くと

同じくススキノで働く飲み屋のお姉さまとのこと。

なんでも座って3万とかいう高級クラブの

ホステスらしく、まだそんな店を経験したことの

無かった俺は安いバーで飲んでいるにも

かかわらず高級クラブで飲んでいる気分に。

そんな妄想で一人舞い上がっていると

突然お姉さま(ピンクの方)が 「あ~、

このおにぃちゃん何か見たことあるんだよねぇ」

とこちらを指して笑う。

白黒「えー、どれどれ~。ホントだ!」
ピンク「でしょ、おにぃちゃんよくNIKKAの前で
ビラ配ってるでしょ?」(笑)
※ススキノの角にNIKKAの
おっさんの顔が付いてるビルがある。
俺「あっ、そうですけど。

覚えててくれてるんですね」(照)

ピンク「そりゃそうだよ、こっちはお客さんの

顔覚えるのが商売だからねぇ」
(お客さんじゃないっすけどw)
白黒「でもあんたもよく覚えてるよねぇ(笑)

ビラなんて配ってても

手に取ったこともないじゃんかぁ。」
俺「そうなんっすか?光栄でっす!」

と、普段は話すことなんか

出来ない綺麗なお姉さまと

話しが出来、しかも自分のことを

知っていてくれていることに多少なりとも

感動を覚えたのでした。

この時まではただお話し出来て

ラッキーくらいにしか思ってなかったのですが、

時間が経つにつれお姉さまの

爆裂エロトークが炸裂しはじめ・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る