uploaded

長い妄想

俺はよくヘルスを利用するが、いつもフリーで入る。
一人でも多くの女にフェラしてもらい、良かった女がいれば次は指名で入る為の品定めだ。
しかし、俺の理想「顔がそこそこ整っている」「スタイルが俺好み(基本はやせ形が好き)」
「爆乳でもまな板でもない乳」「陰毛は薄め」「濡れやすくイキやすい」「小柄」「黒髪」
「明るい性格」「ちんこ大好き」
これを網羅する女など居るはずもなく、フリーで入って居るはずもない嬢を求めて彷徨う事6年。
ついに先日入った店でまさに完璧に俺の理想を全て網羅する女に当たった。
網羅どころかそれに付け加えて「フェラが激うまい」が付属でついてくる完璧さだ。
俺はその女でイキまくった。女の口内に出しまくった。
女はその精子を口を開けて俺に見せながら、ダラーッと自分の掌に出して
「いっぱい出たね。」と頬笑むのだ。これがまた可愛い。
その後射精して萎えた俺のちんこにローションをつけていじくり始め、
「もう元気にならないかなー?」とヌルヌルゴシゴシして楽しみ始める。
そこで時間が来てしまい、シャワーで流した後服を着て部屋を出ようとすると
「待って」と言って俺に抱きついてきて、ディープキス。
「また来るよ」と言う俺に「お金もったいないからそんなにしょっちゅうきちゃダメよ」と言いつつも
「でも貯まったら出さずにまた抜きに来てね」とどっちやねん発言が可愛い。
とはいえ、金持ちでもないのでその後風俗に行かない期間が3ヶ月続いたある日
俺は仕事帰りに同僚(かなりパチンコ好きな独身女)に誘われパチンコに付き合った。
同僚が惜しみなく金を使いまくり、それを横目で見て「もったいねー大丈夫かこいつ」と思っていた矢先
俺の台が当たり、それから閉店まで出るわ出るわで12万勝ち。
同僚は有り金全部毟り取られ機嫌が悪く「今日はこの後飲みに行こうと思ったけどやめた!」と言いだし
帰り始めたので勝った内の2万を断るのにもかかわらず無理矢理くれてやった。
しかし機嫌が悪い同僚と飲んでもつまらないのでそのまま帰らせ、俺はひとりで繁華街へ向かった。
思えばパチンコで出している最中に既に例の風俗嬢を思い出していたのは事実だし
うさんくさい同僚が負けて帰るのを祈ってたのかもしれない。
俺は風俗店に行く前に何度か行ったことのある居酒屋で酒を飲み、
ほどよく酔ったところで風俗店に入った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
長い妄想

俺はよくヘルスを利用するが、いつもフリーで入る。
一人でも多くの女にフェラしてもらい、良かった女がいれば次は指名で入る為の品定めだ。
しかし、俺の理想「顔がそこそこ整っている」「スタイルが俺好み(基本はやせ形が好き)」
「爆乳でもまな板でもない乳」「陰毛は薄め」「濡れやすくイキやすい」「小柄」「黒髪」
「明るい性格」「ちんこ大好き」
これを網羅する女など居るはずもなく、フリーで入って居るはずもない嬢を求めて彷徨う事6年。
ついに先日入った店でまさに完璧に俺の理想を全て網羅する女に当たった。
網羅どころかそれに付け加えて「フェラが激うまい」が付属でついてくる完璧さだ。
俺はその女でイキまくった。女の口内に出しまくった。
女はその精子を口を開けて俺に見せながら、ダラーッと自分の掌に出して
「いっぱい出たね。」と頬笑むのだ。これがまた可愛い。
その後射精して萎えた俺のちんこにローションをつけていじくり始め、
「もう元気にならないかなー?」とヌルヌルゴシゴシして楽しみ始める。
そこで時間が来てしまい、シャワーで流した後服を着て部屋を出ようとすると
「待って」と言って俺に抱きついてきて、ディープキス。
「また来るよ」と言う俺に「お金もったいないからそんなにしょっちゅうきちゃダメよ」と言いつつも
「でも貯まったら出さずにまた抜きに来てね」とどっちやねん発言が可愛い。
とはいえ、金持ちでもないのでその後風俗に行かない期間が3ヶ月続いたある日
俺は仕事帰りに同僚(かなりパチンコ好きな独身女)に誘われパチンコに付き合った。
同僚が惜しみなく金を使いまくり、それを横目で見て「もったいねー大丈夫かこいつ」と思っていた矢先
俺の台が当たり、それから閉店まで出るわ出るわで12万勝ち。
同僚は有り金全部毟り取られ機嫌が悪く「今日はこの後飲みに行こうと思ったけどやめた!」と言いだし
帰り始めたので勝った内の2万を断るのにもかかわらず無理矢理くれてやった。
しかし機嫌が悪い同僚と飲んでもつまらないのでそのまま帰らせ、俺はひとりで繁華街へ向かった。
思えばパチンコで出している最中に既に例の風俗嬢を思い出していたのは事実だし
うさんくさい同僚が負けて帰るのを祈ってたのかもしれない。
俺は風俗店に行く前に何度か行ったことのある居酒屋で酒を飲み、
ほどよく酔ったところで風俗店に入った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る