uploaded

『トイレの水が止まらない』→女の部屋に入ることなんてめったにないんで、チャンス・・・→結果

大学に入り、引っ越したマンションの

隣にも女子大新入生が同時期に

引っ越してきた。同じ1年ということもあり、

よく挨拶を交わしていた。

1ヶ月くらい経ったある夜。
「トイレの水が止まらない」と言ってきた。

仕方ないという素振りで見に行くと、

フローの鎖が引っかかっている

だけですぐに直るのがわかった。

自分の部屋に必要のない工具を

取りに行きながら下着を変え、

ゴムを持って、彼女の部屋に戻り、

長時間の修理の振り。

鎖に引っ掛け、わざと指から血を

流したりして、彼女に手当てを

してもらったり。女の部屋に入ること

めったにないんで、チャンスと思った・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
『トイレの水が止まらない』→女の部屋に入ることなんてめったにないんで、チャンス・・・→結果

大学に入り、引っ越したマンションの

隣にも女子大新入生が同時期に

引っ越してきた。同じ1年ということもあり、

よく挨拶を交わしていた。

1ヶ月くらい経ったある夜。
「トイレの水が止まらない」と言ってきた。

仕方ないという素振りで見に行くと、

フローの鎖が引っかかっている

だけですぐに直るのがわかった。

自分の部屋に必要のない工具を

取りに行きながら下着を変え、

ゴムを持って、彼女の部屋に戻り、

長時間の修理の振り。

鎖に引っ掛け、わざと指から血を

流したりして、彼女に手当てを

してもらったり。女の部屋に入ること

めったにないんで、チャンスと思った・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る