uploaded

突然、ドカッという音とともに、男が離れた→男の子はチャラい格好で、何事もなかったかのようにケータイをいじってた。変質者?

立っている人がまばらにいる程度の電車で、

自分はドアを背に立って本を読んでいた
ふと気がつくと、自分に触れるか

触れないかというものすごく

近距離に立っている男がいた
顔は上げずに周りを見たが、

ドア付近に2.3人立ってるくらいで、

スペースはいくらでもある
不自然だけど、人との距離感が

わからない人なのかな、

くらいに最初は思ってた
でもよくよく注意してみると、鼻息がすごい。

下を向いて本を読んでる私の頭のすぐ上に、

その男の顔はあるみたいだった
当時の私は状況が掴めず、触られてないし、

こんなガラガラで人から丸見えの状態で

チカンもないだろう、現に周囲は至って普通…
いやいやでもやっぱ近くね?

今私の頭の上どうなってんの?

と、混乱してもう本を読むどころじゃなかった
でもなぜか顔を上げることができず、

ずっと気のせいだと言い聞かせて固まってた

実は・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
突然、ドカッという音とともに、男が離れた→男の子はチャラい格好で、何事もなかったかのようにケータイをいじってた。変質者?

立っている人がまばらにいる程度の電車で、

自分はドアを背に立って本を読んでいた
ふと気がつくと、自分に触れるか

触れないかというものすごく

近距離に立っている男がいた
顔は上げずに周りを見たが、

ドア付近に2.3人立ってるくらいで、

スペースはいくらでもある
不自然だけど、人との距離感が

わからない人なのかな、

くらいに最初は思ってた
でもよくよく注意してみると、鼻息がすごい。

下を向いて本を読んでる私の頭のすぐ上に、

その男の顔はあるみたいだった
当時の私は状況が掴めず、触られてないし、

こんなガラガラで人から丸見えの状態で

チカンもないだろう、現に周囲は至って普通…
いやいやでもやっぱ近くね?

今私の頭の上どうなってんの?

と、混乱してもう本を読むどころじゃなかった
でもなぜか顔を上げることができず、

ずっと気のせいだと言い聞かせて固まってた

実は・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る