uploaded

私の長男の本当の父親の話をさせて下さい

こんにちは♪23歳人妻です。

私は高校卒業と同時に、6年間付き合った彼と結婚しました。

彼は家の近所に住んでいた幼馴染で、小さい頃から結婚の約束をしていました。

今でも結婚生活は順調で、現在私のお腹の中には2人目の子供がいます。

しかし、私にはこの幸せな生活を一瞬で崩壊させてしまうような大きな秘密があります。

気持ちの整理をつけるため、二人目を出産する前にその秘密を初めて告白します。
私達には結婚間もなくしてできた長男がいます。

ただ…その長男は旦那の子ではありません。

私は高校時代、旦那に隠れて同じ学校のKと浮気していました。

私は旦那と同じくらいKのことが大好きでした。

旦那は別の高校に通っていたので、Kとの交際がバレることはありませんでした。

告白した直後にキス、付き合って1週間くらいでエッチしました。

お互いに初体験は中学で済ませていたので、始めからスムーズにいきました。


更にKは生が大好きで、付き合って初めての安全日に、人生で初めて中出しされました。

3年間付き合った旦那とでさえしたことのない中出しを、付き合って1ヶ月も経たないKに簡単にされてしまい、複雑な気持ちでした。

まだ15歳だった私は、安全日とは言え、妊娠しないかビビりまくりでしたが、数日後にちゃんと生理がきたので、次からの安全日は中出しを許しました。

そして、付き合って半年くらい経つと、膣外射精を条件に危険日でも生でした。

Kとエッチした日は、お風呂で念入りにマンコを洗いましたが、高校3年間でKの子供を妊娠しなかったことが不思議です。


しかし、高校を卒業直後、私達はついに一線を越えてしまいました。

それは、高校の友達で飲み会をした日のことです。

飲み会にはKも参加していました。

私はその時、既に旦那との結婚が決まっていました。

しかし、Kへの気持ちは一向に冷めませんでした。


帰り道、私はKに連れられてラブホに行きました。

ベロベロだった私達は、部屋に入るなり床に寝そべり、そのまま始めました。

そして、適当に愛撫され、生でファックされました。

もちろんその日も危険日でしたが、何の抵抗も無く受け入れました。


しかし、その日のKは違いました。

射精寸前になって、

「中に出したい」と言い出したのです。

「赤ちゃんできちゃうよ…」

そう言った直後、マンコの奥がドロッと温かくなりました。

「もしや!?]と思い、慌ててチンコを抜くと、大量の精子が溢れてきました。

私は全身の力が抜け、何もできませんでした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
私の長男の本当の父親の話をさせて下さい

こんにちは♪23歳人妻です。

私は高校卒業と同時に、6年間付き合った彼と結婚しました。

彼は家の近所に住んでいた幼馴染で、小さい頃から結婚の約束をしていました。

今でも結婚生活は順調で、現在私のお腹の中には2人目の子供がいます。

しかし、私にはこの幸せな生活を一瞬で崩壊させてしまうような大きな秘密があります。

気持ちの整理をつけるため、二人目を出産する前にその秘密を初めて告白します。
私達には結婚間もなくしてできた長男がいます。

ただ…その長男は旦那の子ではありません。

私は高校時代、旦那に隠れて同じ学校のKと浮気していました。

私は旦那と同じくらいKのことが大好きでした。

旦那は別の高校に通っていたので、Kとの交際がバレることはありませんでした。

告白した直後にキス、付き合って1週間くらいでエッチしました。

お互いに初体験は中学で済ませていたので、始めからスムーズにいきました。


更にKは生が大好きで、付き合って初めての安全日に、人生で初めて中出しされました。

3年間付き合った旦那とでさえしたことのない中出しを、付き合って1ヶ月も経たないKに簡単にされてしまい、複雑な気持ちでした。

まだ15歳だった私は、安全日とは言え、妊娠しないかビビりまくりでしたが、数日後にちゃんと生理がきたので、次からの安全日は中出しを許しました。

そして、付き合って半年くらい経つと、膣外射精を条件に危険日でも生でした。

Kとエッチした日は、お風呂で念入りにマンコを洗いましたが、高校3年間でKの子供を妊娠しなかったことが不思議です。


しかし、高校を卒業直後、私達はついに一線を越えてしまいました。

それは、高校の友達で飲み会をした日のことです。

飲み会にはKも参加していました。

私はその時、既に旦那との結婚が決まっていました。

しかし、Kへの気持ちは一向に冷めませんでした。


帰り道、私はKに連れられてラブホに行きました。

ベロベロだった私達は、部屋に入るなり床に寝そべり、そのまま始めました。

そして、適当に愛撫され、生でファックされました。

もちろんその日も危険日でしたが、何の抵抗も無く受け入れました。


しかし、その日のKは違いました。

射精寸前になって、

「中に出したい」と言い出したのです。

「赤ちゃんできちゃうよ…」

そう言った直後、マンコの奥がドロッと温かくなりました。

「もしや!?]と思い、慌ててチンコを抜くと、大量の精子が溢れてきました。

私は全身の力が抜け、何もできませんでした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る