uploaded

【閲覧注意】ある事をきっかけに妹が何かに怯え、自傷するようになった。私「お祓いしよう」霊能者『実は・・・』私「!?」 → シャレにならない事実が・・・

が家で起きた洒落にならない話

私がまだ実家で生活していた頃、
度々金縛りや怪奇現象に合っていました。
ある日の晩、ベッドの上で本を
読んでいたときでした。
突然身体が引っ張られ、ベッドから落ち、
そのままドアの近くまで移動。
ビビリながら足元を見ると、
ドアから異様に長い腕が生えているのです。
しかも私の足首をしっかり握っているんです。
コレはやばいと感じた私は知っている限りの
お経を唱え、タヒんだひいばあさんに
助けを求めました。
それでも足を掴まれている感覚は
無くなりません。
じりじり引っ張られ、足の裏にドアが
あたったところで気絶したのか、
気がついたときには腕はありませんでした。
まだ外も暗かったので寝なおすことに。
そしてウトウトしはじめた時でした。

隣の妹の部屋からものすごい家中に
響きわたる絶叫が・・・!
もしや、さっきの腕?
そんなことも頭に浮かび、ベッドの上で
プチパニックに陥っていました。
程なく父親が妹の部屋に着き、
「何だこれは・・・」
という声が聞こえました。
父に呼ばれ、行って見ると。
妹はベッドの上で泣いていました。

片足が3倍くらいに腫れ上がっていました。
すぐに救急車で病院に運ばれ、
下された診断は複雑骨折。
妹はベッドの上で寝たまま、
足の骨が砕けてたのです。
「女の人がものすごい力で足を掴んだ。」
妹は父にそう言ったそうです。
その話を聞いて、ハッとした私は
自分の足を見ました。
私の両足首には手形は
ついていませんでしたが、
10センチ幅くらいの水ぶくれがありました。
そして妹の足にも同じものがありました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
【閲覧注意】ある事をきっかけに妹が何かに怯え、自傷するようになった。私「お祓いしよう」霊能者『実は・・・』私「!?」 → シャレにならない事実が・・・

が家で起きた洒落にならない話

私がまだ実家で生活していた頃、
度々金縛りや怪奇現象に合っていました。
ある日の晩、ベッドの上で本を
読んでいたときでした。
突然身体が引っ張られ、ベッドから落ち、
そのままドアの近くまで移動。
ビビリながら足元を見ると、
ドアから異様に長い腕が生えているのです。
しかも私の足首をしっかり握っているんです。
コレはやばいと感じた私は知っている限りの
お経を唱え、タヒんだひいばあさんに
助けを求めました。
それでも足を掴まれている感覚は
無くなりません。
じりじり引っ張られ、足の裏にドアが
あたったところで気絶したのか、
気がついたときには腕はありませんでした。
まだ外も暗かったので寝なおすことに。
そしてウトウトしはじめた時でした。

隣の妹の部屋からものすごい家中に
響きわたる絶叫が・・・!
もしや、さっきの腕?
そんなことも頭に浮かび、ベッドの上で
プチパニックに陥っていました。
程なく父親が妹の部屋に着き、
「何だこれは・・・」
という声が聞こえました。
父に呼ばれ、行って見ると。
妹はベッドの上で泣いていました。

片足が3倍くらいに腫れ上がっていました。
すぐに救急車で病院に運ばれ、
下された診断は複雑骨折。
妹はベッドの上で寝たまま、
足の骨が砕けてたのです。
「女の人がものすごい力で足を掴んだ。」
妹は父にそう言ったそうです。
その話を聞いて、ハッとした私は
自分の足を見ました。
私の両足首には手形は
ついていませんでしたが、
10センチ幅くらいの水ぶくれがありました。
そして妹の足にも同じものがありました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る