uploaded

私を集中的にイジメてくる男子がいた。私は「○○くんが私の胸を触ろうとした!」と嘘をついた。事件を学校中に知られ「あいつチカンなんだせーw」とクスクス笑れるようにw

小学校のころ、私を集中的にイジメてくる男子がいた。
そいつは勉強もできないし、母子家庭で母親からも大事にされてなくて、友達も少なかったから、多分大人しい私をイジメることでストレス解消していたんだと思う

友達が庇ってくれたり、先生もたまに注意してくれたけど、そいつは嫌がらせをやめなかった。
ある日私がたまたま教室で一人で作業をしていたら、そいつが作業を妨害しようと手首を掴んできたから、思いっきり悲鳴を上げた。
「いやーッ、やめてーっ!」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
私を集中的にイジメてくる男子がいた。私は「○○くんが私の胸を触ろうとした!」と嘘をついた。事件を学校中に知られ「あいつチカンなんだせーw」とクスクス笑れるようにw

小学校のころ、私を集中的にイジメてくる男子がいた。
そいつは勉強もできないし、母子家庭で母親からも大事にされてなくて、友達も少なかったから、多分大人しい私をイジメることでストレス解消していたんだと思う

友達が庇ってくれたり、先生もたまに注意してくれたけど、そいつは嫌がらせをやめなかった。
ある日私がたまたま教室で一人で作業をしていたら、そいつが作業を妨害しようと手首を掴んできたから、思いっきり悲鳴を上げた。
「いやーッ、やめてーっ!」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る