uploaded

消えゆく命の灯・・激しく燃える愛の炎【最期の別れのセックス】

妻のことが大好きだった。
可愛くて性格もよくて結婚できた時は天に上る気持ちだった。
ひとつだけ、身体が弱かった。
日本で百数十人という事で病名は支障があって書けないけど、症状が進んで心拍が上がると危険な症状、日常は静謐にしてなきゃだめ。
妻の容態が大事でセックスしたいなんて思ってもいなかった。
幾度か入退院。
薬の副作用で隠部が感染化膿。
最期の入院の三日前、実家に行って一日帰ってこなかった。

あとから妻の両親にきいたが激しくもめたらしい。
もしもの場合の別れを両親に告げて、私の元に帰った妻は、入院の前の夜精一杯綺麗に化粧して、それまで二年間、病んだ心臓と肺を気遣って彼女を抱かなかったオレに詫びた。
そして、こんど入院したらもう二度と、妻として、恋人としてオレに何もできないし、してもらえなくなる。
今夜ショックで死んでも構わない。
抱いて欲しいと言った。

性欲はこれっぽっちもなかった・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
消えゆく命の灯・・激しく燃える愛の炎【最期の別れのセックス】

妻のことが大好きだった。
可愛くて性格もよくて結婚できた時は天に上る気持ちだった。
ひとつだけ、身体が弱かった。
日本で百数十人という事で病名は支障があって書けないけど、症状が進んで心拍が上がると危険な症状、日常は静謐にしてなきゃだめ。
妻の容態が大事でセックスしたいなんて思ってもいなかった。
幾度か入退院。
薬の副作用で隠部が感染化膿。
最期の入院の三日前、実家に行って一日帰ってこなかった。

あとから妻の両親にきいたが激しくもめたらしい。
もしもの場合の別れを両親に告げて、私の元に帰った妻は、入院の前の夜精一杯綺麗に化粧して、それまで二年間、病んだ心臓と肺を気遣って彼女を抱かなかったオレに詫びた。
そして、こんど入院したらもう二度と、妻として、恋人としてオレに何もできないし、してもらえなくなる。
今夜ショックで死んでも構わない。
抱いて欲しいと言った。

性欲はこれっぽっちもなかった・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る