uploaded

彼女父と一緒に間男のマンションに凸!→そこにはネ果の彼女と間男の姿!→彼女『え?お、お父さん!何で!?』

俺男:当時20 大学生 クラブの寮生活
彼女子:当時18 高校卒業後プー 実家暮らし
金助:当時22 大学生 金持ち マンションに一人暮らし
金美:当時18 大学生 彼女の親友 俺とも友達 実家暮らし

ガキンチョの頃から、ずっとあるスポーツに打ち込んできた俺は
高校の全国大会でも、まあまあの成績を収める事ができ
関東の大学に、推薦で入学しクラブの寮生活を始めました。

入学してすぐ、俺を高校の頃からずっと応援してたと言う女の子がたずねてきました。

そのクラブには、結構全国的にも有名は選手が他にたくさんいて
女の子がたずねて来る事は多々あったんですが、
入学したての1年生に来ることは稀で、
ましてや俺は、初めての経験だったのでドキマキしてしまいました。
可愛かったので、なんやかんやで付き合ってみることにしました。
それがまだ高校生だった、彼女子との出会いでした。

俺は高校までクラブに打ち込んで、まじめで童○で、彼女子が初めての相手でした。
彼女も初めてだといってましたが真偽の程はわかりません。

俺が試合の時は彼女子は必ず応援に来てくれてましたし、
彼女の家にも遊びにいったりして交際は順調に進んでいきました。
彼女子の両親とも仲良くなり、
俺はうっすらと、このまま結婚するのかもなって
若気の至りで考えたりしてました。

2年位して彼女は高校を卒業して進学も就職もせずプー太郎をしていて
「俺男と一緒に住みたい」とか、
「家を出たい」と言う様になりました。

そしてその頃から、
携帯に電話しても繋がらないことが多々あったり、
デートをキャンセルされたりするようになりました。

彼女子は「俺男をと一緒に住みたいから、アパートを借りたくてバイトを始めた」との事。

当時ホテル代も馬鹿にならなかったので(猿でした・・)
素直に納得し、バイトでも仕事をする事は良い事だと思い応援する事にしました。

仕事は、実家近くの喫茶店だということです。・・・

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
彼女父と一緒に間男のマンションに凸!→そこにはネ果の彼女と間男の姿!→彼女『え?お、お父さん!何で!?』

俺男:当時20 大学生 クラブの寮生活
彼女子:当時18 高校卒業後プー 実家暮らし
金助:当時22 大学生 金持ち マンションに一人暮らし
金美:当時18 大学生 彼女の親友 俺とも友達 実家暮らし

ガキンチョの頃から、ずっとあるスポーツに打ち込んできた俺は
高校の全国大会でも、まあまあの成績を収める事ができ
関東の大学に、推薦で入学しクラブの寮生活を始めました。

入学してすぐ、俺を高校の頃からずっと応援してたと言う女の子がたずねてきました。

そのクラブには、結構全国的にも有名は選手が他にたくさんいて
女の子がたずねて来る事は多々あったんですが、
入学したての1年生に来ることは稀で、
ましてや俺は、初めての経験だったのでドキマキしてしまいました。
可愛かったので、なんやかんやで付き合ってみることにしました。
それがまだ高校生だった、彼女子との出会いでした。

俺は高校までクラブに打ち込んで、まじめで童○で、彼女子が初めての相手でした。
彼女も初めてだといってましたが真偽の程はわかりません。

俺が試合の時は彼女子は必ず応援に来てくれてましたし、
彼女の家にも遊びにいったりして交際は順調に進んでいきました。
彼女子の両親とも仲良くなり、
俺はうっすらと、このまま結婚するのかもなって
若気の至りで考えたりしてました。

2年位して彼女は高校を卒業して進学も就職もせずプー太郎をしていて
「俺男と一緒に住みたい」とか、
「家を出たい」と言う様になりました。

そしてその頃から、
携帯に電話しても繋がらないことが多々あったり、
デートをキャンセルされたりするようになりました。

彼女子は「俺男をと一緒に住みたいから、アパートを借りたくてバイトを始めた」との事。

当時ホテル代も馬鹿にならなかったので(猿でした・・)
素直に納得し、バイトでも仕事をする事は良い事だと思い応援する事にしました。

仕事は、実家近くの喫茶店だということです。・・・

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る