uploaded

『ここの金、全部払って!』 姪(中2) にファミレスに呼び出された私。醜悪な義家一族に一矢報いるべく、私は最期にDQN返しを行なった。

DQN返しですが、自分には

スカなので書かせてください。

近距離に住んでる義理両親と、

出戻り3人の子持ちの小姑と夫がいます。

私には子供はいません。

結婚前からの仕事を続けています。

結婚9年、ずっと不妊で小姑の子供を

「子持ち気分を味わせてあげるから」

という名目で小姑の好きなときに

子供を連れてこられたり、義理実家に

呼ばれて子守が待っていたりしました。

夫は子供が欲しくて仕方がなく、

小姑の子供の面倒を時間的にも金銭的にも

喜んで見ていました。

私の母親は高校生の時に他界しており、

父親は生きているとは思いますが

行方不明です。

義理両親は

「親に恵まれなかったあんたに親孝行させてあげる」と

小姑と同じく時間的にも金銭的にも負ぶさってきます。

夫は私に「ちゃんとした家族」が

できてよかったと疑いなく思っています。

私に家族ができたのだから、

義理両親や小姑の「~させてあげる」も

当然喜んで受け入れるものだと。

何度も夫と話し合いを重ねましたが、

わかってもらうのは無理でした。

ある時、小姑の一番上の娘(中2)から

電話がきて、ファミレスに呼ばれました。

そこには8人の小姑娘の友達たちがいて、

小姑娘が小声で

「ここの金、全部払って。」と私に言い、

「みんな、このおばさんあたしの

母親みたいなもんなんだー。

今日はおごってくれるってー。

うちの母親はケチでムカツクけど、

この人はいい人なんだよー。」と友人たちに言い、

「娘がいたら頼られてうれしいっしょ。早く払ってきて。」と

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
『ここの金、全部払って!』 姪(中2) にファミレスに呼び出された私。醜悪な義家一族に一矢報いるべく、私は最期にDQN返しを行なった。

DQN返しですが、自分には

スカなので書かせてください。

近距離に住んでる義理両親と、

出戻り3人の子持ちの小姑と夫がいます。

私には子供はいません。

結婚前からの仕事を続けています。

結婚9年、ずっと不妊で小姑の子供を

「子持ち気分を味わせてあげるから」

という名目で小姑の好きなときに

子供を連れてこられたり、義理実家に

呼ばれて子守が待っていたりしました。

夫は子供が欲しくて仕方がなく、

小姑の子供の面倒を時間的にも金銭的にも

喜んで見ていました。

私の母親は高校生の時に他界しており、

父親は生きているとは思いますが

行方不明です。

義理両親は

「親に恵まれなかったあんたに親孝行させてあげる」と

小姑と同じく時間的にも金銭的にも負ぶさってきます。

夫は私に「ちゃんとした家族」が

できてよかったと疑いなく思っています。

私に家族ができたのだから、

義理両親や小姑の「~させてあげる」も

当然喜んで受け入れるものだと。

何度も夫と話し合いを重ねましたが、

わかってもらうのは無理でした。

ある時、小姑の一番上の娘(中2)から

電話がきて、ファミレスに呼ばれました。

そこには8人の小姑娘の友達たちがいて、

小姑娘が小声で

「ここの金、全部払って。」と私に言い、

「みんな、このおばさんあたしの

母親みたいなもんなんだー。

今日はおごってくれるってー。

うちの母親はケチでムカツクけど、

この人はいい人なんだよー。」と友人たちに言い、

「娘がいたら頼られてうれしいっしょ。早く払ってきて。」と

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る