uploaded

【ムナクソ注意】彼氏の両親に挨拶すると → 彼母「今まで息子と二人でお泊りなんてしてないわよね?」私「いえ、週の半分は私の家に泊まってますが」→ 次の瞬間、彼母が豹変し・・・

当時、私には付き合って3年ほどになる彼氏がいました。
お互い実家暮らしでしたが仕事の関係で私が一人暮らしをし始め、彼氏が私の家に入り浸り、半同棲状態になりました。

結婚を見据えて本格的に同棲を始めようと彼氏に言われ、彼氏の両親に初めて挨拶に行きました。


それまで彼氏は私の親には会っていたものの、私が彼氏の両親に挨拶するとなると
「今はまだ時期じゃない」
等と訳の分からんことを言われて挨拶はおろか会ったこともなかったもので、彼氏の両親に挨拶させてもらえることで自分が認めてもらえたんだと喜んでいました。

挨拶の当日は彼氏の両親に気に入ってもらうため、彼氏両親が好きだという和菓子をお土産に持って、スーツではないけれど、スーツに準ずるきちんとした服装で挨拶に向かいました。

初めて会う彼氏の両親は、気さくで優しく、この人たちと家族になるのか。うまくやっていけそう。なんて妄想してました。

和やかなふいんき(なぜかry)で挨拶を終え、彼氏が
「今日、お父さんとお母さんに私を紹介したのは私と結婚を見据えて同棲をしたいと思っているからだ」
と告げると彼氏母は
「あなたはまだこどもなのに親元を離れて同棲なんてハレンチな。親元を離れて同棲なんて絶対に認めません」
と予想ガイの彼氏母の反対にあいました。
それどころか、
「今後デートをする時は事前に親に報告し、夜9時までには帰ること。泊まりは許しません。」
などなどの高校生かよって条件を出され、条件を破った場合は交際に反対する!などと言い出しました。

ちなみに彼氏は当時29歳、私は24歳でした。

私はリアルで(゜д゜)こんな顔をしていました。

更に彼氏母がヒートアップして
「今まで二人で泊まったことなんてないよね?」
と聞いてきたので、思わず
「いえ、週に半分は私の家に泊まってますけど」
と答えると彼氏母が豹変しました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【ムナクソ注意】彼氏の両親に挨拶すると → 彼母「今まで息子と二人でお泊りなんてしてないわよね?」私「いえ、週の半分は私の家に泊まってますが」→ 次の瞬間、彼母が豹変し・・・

当時、私には付き合って3年ほどになる彼氏がいました。
お互い実家暮らしでしたが仕事の関係で私が一人暮らしをし始め、彼氏が私の家に入り浸り、半同棲状態になりました。

結婚を見据えて本格的に同棲を始めようと彼氏に言われ、彼氏の両親に初めて挨拶に行きました。


それまで彼氏は私の親には会っていたものの、私が彼氏の両親に挨拶するとなると
「今はまだ時期じゃない」
等と訳の分からんことを言われて挨拶はおろか会ったこともなかったもので、彼氏の両親に挨拶させてもらえることで自分が認めてもらえたんだと喜んでいました。

挨拶の当日は彼氏の両親に気に入ってもらうため、彼氏両親が好きだという和菓子をお土産に持って、スーツではないけれど、スーツに準ずるきちんとした服装で挨拶に向かいました。

初めて会う彼氏の両親は、気さくで優しく、この人たちと家族になるのか。うまくやっていけそう。なんて妄想してました。

和やかなふいんき(なぜかry)で挨拶を終え、彼氏が
「今日、お父さんとお母さんに私を紹介したのは私と結婚を見据えて同棲をしたいと思っているからだ」
と告げると彼氏母は
「あなたはまだこどもなのに親元を離れて同棲なんてハレンチな。親元を離れて同棲なんて絶対に認めません」
と予想ガイの彼氏母の反対にあいました。
それどころか、
「今後デートをする時は事前に親に報告し、夜9時までには帰ること。泊まりは許しません。」
などなどの高校生かよって条件を出され、条件を破った場合は交際に反対する!などと言い出しました。

ちなみに彼氏は当時29歳、私は24歳でした。

私はリアルで(゜д゜)こんな顔をしていました。

更に彼氏母がヒートアップして
「今まで二人で泊まったことなんてないよね?」
と聞いてきたので、思わず
「いえ、週に半分は私の家に泊まってますけど」
と答えると彼氏母が豹変しました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る