uploaded

坂上忍、マッチにビンタされ怒って現場から帰った過去……30年越しの和解

俳優の坂上忍と、歌手で俳優の近藤真彦が、1985年に放送された連続ドラマ「ニッポン親不孝物語」の撮影現場で起きた“ビンタ騒動”について、お互い謝罪しあった。

近藤がゲスト出演した12月21日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」では、“マッチさんに殴られてキレた俳優S”が登場する流れになった。近藤が「記憶にないです」と困惑するなか、登場したのは坂上だった。

近藤と坂上は30年前、「ニッポン親不孝物語」で兄弟役で共演した。坂上いわく、兄弟ゲンカのシーンの撮影中、近藤が手順を間違えて坂上にビンタをくらわせてきた。それで怒った坂上は楽屋に閉じこもり、プロデューサーになだめられても気がすまず、そのまま帰ってしまったのだという。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
坂上忍、マッチにビンタされ怒って現場から帰った過去……30年越しの和解

俳優の坂上忍と、歌手で俳優の近藤真彦が、1985年に放送された連続ドラマ「ニッポン親不孝物語」の撮影現場で起きた“ビンタ騒動”について、お互い謝罪しあった。

近藤がゲスト出演した12月21日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」では、“マッチさんに殴られてキレた俳優S”が登場する流れになった。近藤が「記憶にないです」と困惑するなか、登場したのは坂上だった。

近藤と坂上は30年前、「ニッポン親不孝物語」で兄弟役で共演した。坂上いわく、兄弟ゲンカのシーンの撮影中、近藤が手順を間違えて坂上にビンタをくらわせてきた。それで怒った坂上は楽屋に閉じこもり、プロデューサーになだめられても気がすまず、そのまま帰ってしまったのだという。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る