uploaded

個人タクシーのドライバーなんだが昔、泥酔したJKを相手に悪魔が囁いたんだ…

は個人タクシーの運転手をしています。
妻も成人した息子もいる、どう見ても中年と
言う年齢の私ですが、ゴールデンウィークの
夜、懺悔しなければならない行為をしてしまいました。

私は自分で言うのもおこがましいですが、
真面目一辺倒でお客様第一ををモットーに
しておりました。
折からの不況でタクシー業界もかなり厳しく
特に個人タクシーの私は殆ど休み返上で
タクシーを走らせていました。

夜の10時くらいだったか繁華街の大通りを
空車で流していたところ、10人くらいの
団体の1人が大きく手を振って呼んでいました。
見た所、かなり若い団体に見えましたので
内心、「嫌だな」と思っていました。
理由は若い人は近場の所まで、と言う方が
殆どですし、特に週末の夜のこの時間は
稼がなければいけない時間帯でもありましたから。

私は「遠方の客でありますように」
と期待してハザードを点灯し、団体の横に
車を停めてドアをあけました。

見るからに今時の若者と言った男性が
代表して顔を覗かし、
「・・すみません。
かなり酔っているんですけど、乗せてもらえますか?」
と、尋ねてきました。
見た目と違い丁寧な言葉使いでした。
私は、「吐きそうなの?」と聞き返しました。
彼は正直に言葉に詰まりながら、
「・・判りません、さっき吐いたんで
大丈夫だと思うんですけど」と言いました。

私は「いいですよ。どこまでですか?」
と、若いのに紳士な対応に快く返事をしました。

彼は喜んで、「乗せてくれるって!」
と嬉しそうに皆に報告していました。
驚いた事にタクシーに乗せられたのは、
高校の制服を着た女の子で、明らかに
酔いつぶれ、意識も無い状態でした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
個人タクシーのドライバーなんだが昔、泥酔したJKを相手に悪魔が囁いたんだ…

は個人タクシーの運転手をしています。
妻も成人した息子もいる、どう見ても中年と
言う年齢の私ですが、ゴールデンウィークの
夜、懺悔しなければならない行為をしてしまいました。

私は自分で言うのもおこがましいですが、
真面目一辺倒でお客様第一ををモットーに
しておりました。
折からの不況でタクシー業界もかなり厳しく
特に個人タクシーの私は殆ど休み返上で
タクシーを走らせていました。

夜の10時くらいだったか繁華街の大通りを
空車で流していたところ、10人くらいの
団体の1人が大きく手を振って呼んでいました。
見た所、かなり若い団体に見えましたので
内心、「嫌だな」と思っていました。
理由は若い人は近場の所まで、と言う方が
殆どですし、特に週末の夜のこの時間は
稼がなければいけない時間帯でもありましたから。

私は「遠方の客でありますように」
と期待してハザードを点灯し、団体の横に
車を停めてドアをあけました。

見るからに今時の若者と言った男性が
代表して顔を覗かし、
「・・すみません。
かなり酔っているんですけど、乗せてもらえますか?」
と、尋ねてきました。
見た目と違い丁寧な言葉使いでした。
私は、「吐きそうなの?」と聞き返しました。
彼は正直に言葉に詰まりながら、
「・・判りません、さっき吐いたんで
大丈夫だと思うんですけど」と言いました。

私は「いいですよ。どこまでですか?」
と、若いのに紳士な対応に快く返事をしました。

彼は喜んで、「乗せてくれるって!」
と嬉しそうに皆に報告していました。
驚いた事にタクシーに乗せられたのは、
高校の制服を着た女の子で、明らかに
酔いつぶれ、意識も無い状態でした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る