uploaded

近所の夫婦のS○Xの様子を盗み聞きしていたら、突然窓が開いて・・

高校を卒業してまもなく一人暮らしを始めた。
風呂無しボロアパートの1階に部屋を借りた。
親元を離れて自由な暮らしを夢見たが、
彼女も出来ずA○鑑賞の毎日に
満たされない欲求が膨らんでいった。
いつしか、同じ棟に住む平山さんという

50前後の女性にも性欲を感じてしまう有様だった。
 

隣の棟に木村さんという夫婦と小学校1年生くらいの
男の子の家族が住んでいて、そこの奥さんが
平山さんと仲が良いようで、
立ち話をしているところを見かけた。
木村さんの奥さんの方がはるかに若くて美人なのだが、
性欲が向かなかったのが不思議だった。
 

ある朝、ゴミを捨てに行くと平山さんとすれ違った。
ゴミ捨て場には袋が2つ置いてあり、
衝動的に手前の袋を持って来てしまった。
部屋に入りゴミ袋を開ける時は身震いするほど興奮した。
しかし、ゴミ袋の中から小学校の手紙が出てきて
間違えて木村さんのゴミ袋を持ってきてしまったことに気づいた。
残念な気持ちでゴミ捨て場に戻そうとしたが、
バレてはいけないので袋を入れ替えることにした。
ガサガサと入れ替えていると怪しげな紙袋を発見、
中を開けるとたくさんのティッシュと一緒に
使用済みのコン○ームが数個出てきた。
衝撃的だった。当たり前だが、
あの夫婦はセッ○スしてるんだと思い
物凄く興奮してしまった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
近所の夫婦のS○Xの様子を盗み聞きしていたら、突然窓が開いて・・

高校を卒業してまもなく一人暮らしを始めた。
風呂無しボロアパートの1階に部屋を借りた。
親元を離れて自由な暮らしを夢見たが、
彼女も出来ずA○鑑賞の毎日に
満たされない欲求が膨らんでいった。
いつしか、同じ棟に住む平山さんという

50前後の女性にも性欲を感じてしまう有様だった。
 

隣の棟に木村さんという夫婦と小学校1年生くらいの
男の子の家族が住んでいて、そこの奥さんが
平山さんと仲が良いようで、
立ち話をしているところを見かけた。
木村さんの奥さんの方がはるかに若くて美人なのだが、
性欲が向かなかったのが不思議だった。
 

ある朝、ゴミを捨てに行くと平山さんとすれ違った。
ゴミ捨て場には袋が2つ置いてあり、
衝動的に手前の袋を持って来てしまった。
部屋に入りゴミ袋を開ける時は身震いするほど興奮した。
しかし、ゴミ袋の中から小学校の手紙が出てきて
間違えて木村さんのゴミ袋を持ってきてしまったことに気づいた。
残念な気持ちでゴミ捨て場に戻そうとしたが、
バレてはいけないので袋を入れ替えることにした。
ガサガサと入れ替えていると怪しげな紙袋を発見、
中を開けるとたくさんのティッシュと一緒に
使用済みのコン○ームが数個出てきた。
衝撃的だった。当たり前だが、
あの夫婦はセッ○スしてるんだと思い
物凄く興奮してしまった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る