uploaded

実はアイスショーの宣伝だった!?浅田真央を追い出した安藤美姫への非難が再燃

羽生結弦の世界歴代最高点&史上初の大会3連覇で幕を閉じた「フィギュアスケート・GPファイナル」だったが、そのエキシビションになぜかあの安藤美姫が登場したことで総スカンをくらったことが話題となったが、1週間以上たった今もまだ尾を引いているようだ。

 ネット上では「2015年最悪のサプライズ」「毎度おなじみジャンプで転倒するレベル」などと散々な言われっぷりだったが、それが浅田真央の「エキシビション欠場」の理由の一つだっという報道が出て批判が再燃している。

「通常は大会の6位入賞者までしか出られないエキシビションに“ドヤ顔”で登場ですから、ファンから反感を買うのは当たり前。その炎上の火種がまだくすぶっていたところで、週刊誌に安藤のサプライズ出演を知った浅田が憤慨してエキシビションを欠場したという記事が出ましたから、真央推しが圧倒的に多いフィギュアファンはたまりませんよ」(女性誌編集者)

 かつての試合会場での事件を機に2人は犬猿の仲になったというのだから、それを関係者が知っていたとしたら、安藤のエキシビション出演は「KYそのもの」ということになるが、そこにも裏があるという。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
実はアイスショーの宣伝だった!?浅田真央を追い出した安藤美姫への非難が再燃

羽生結弦の世界歴代最高点&史上初の大会3連覇で幕を閉じた「フィギュアスケート・GPファイナル」だったが、そのエキシビションになぜかあの安藤美姫が登場したことで総スカンをくらったことが話題となったが、1週間以上たった今もまだ尾を引いているようだ。

 ネット上では「2015年最悪のサプライズ」「毎度おなじみジャンプで転倒するレベル」などと散々な言われっぷりだったが、それが浅田真央の「エキシビション欠場」の理由の一つだっという報道が出て批判が再燃している。

「通常は大会の6位入賞者までしか出られないエキシビションに“ドヤ顔”で登場ですから、ファンから反感を買うのは当たり前。その炎上の火種がまだくすぶっていたところで、週刊誌に安藤のサプライズ出演を知った浅田が憤慨してエキシビションを欠場したという記事が出ましたから、真央推しが圧倒的に多いフィギュアファンはたまりませんよ」(女性誌編集者)

 かつての試合会場での事件を機に2人は犬猿の仲になったというのだから、それを関係者が知っていたとしたら、安藤のエキシビション出演は「KYそのもの」ということになるが、そこにも裏があるという。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る