uploaded

【泣ける】なぜ先生たちは「行きつけラブホ」を決めるのか?

繁華街の片隅で密かにたたずむオトナたちの愛の巣、ラブホテル。

最近は「女子会」などのスペースとして使われることもあるが、一般的に男女が2人で入っていく場合、「これからエッチします!」と宣言することとほぼイコールなので、若干の後ろめたさも伴うだろう。

そのため、なるべく人目につきづらい、かつアメニティやサービスも悪くない「行きつけ」のラブホを決めている人もいるようだ。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【泣ける】なぜ先生たちは「行きつけラブホ」を決めるのか?

繁華街の片隅で密かにたたずむオトナたちの愛の巣、ラブホテル。

最近は「女子会」などのスペースとして使われることもあるが、一般的に男女が2人で入っていく場合、「これからエッチします!」と宣言することとほぼイコールなので、若干の後ろめたさも伴うだろう。

そのため、なるべく人目につきづらい、かつアメニティやサービスも悪くない「行きつけ」のラブホを決めている人もいるようだ。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る