uploaded

【ショック】ワイ高齢フリーター、バイト先の憧れのJKが同じバイト仲間(男)に強姦された・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者は30近くでコンビニでバイトする高齢フリーターだった。そんな投稿者には憧れの女の子がいた。同じバイトの女子高生だ。しかしある日、彼女がひどい目にあった話を聞いてしまう・・・。

僕には惚れてる子がいます。

名前はみさきちゃん。

仕事場で一緒、とは言っても僕は30近くにも関わらずバイト生活のフリーターです。

みさきちゃんは高校二年生の17歳。

背が高くて、笑顔が可愛くて、僕みたいな奴にもいつも笑顔で接してくれる天使みたいな子です。

中学までは陸上をやってて、高校からはバイトにあこがれてたから、バイトOKの学校に入って、陸上は続けないことにしたということを、僕なんかにも話してくれました。

バイトの行き帰りは、みさきちゃんは制服姿が多くて、元陸上部の細い足とか、マフラーが可愛らしい制服姿とかを見れたら、その日一日は幸せな気分になれます。

笑顔で、「お疲れ様です」と言ってくれた日は、それだけで一週間、たとえ無給でも頑張れます。

 

仕事場は駅前のファストフード店です。

なので利用者も多く、かわいいみさきちゃんはよくアドレスを渡されている光景を見かけます。

みさきちゃんはいつも困った顔でそれを受け取っていました。

もちろん、店員もみさきちゃんの気を引こうと話しかける人は多いです。

特に大学生あたりの同じバイト同士で、みさきちゃんに必死になって話しかける光景をよく見かけます。

店員同士の仲はいいですが、残念ながら僕は彼らとは話が合いません。

高齢フリーターですから。

休憩時間はいつも楽しそうにしている彼らの会話をちょっと離れた場所でスマホを弄りながら聞いているだけです。

 

そんな時、みさきちゃんと一緒に飲みに行く、みたいな会話を休憩時間中に話しているのを聞いてしまいました。

参加者はみさきちゃんと、同じバイトの女の子数人と、大学生の男の子達。

4対4、合計8人みたいです。

みさきちゃんが参加するということを耳にして聞いていると、どうやら居酒屋で飲む予定みたいです。

みさきちゃんが心配でした。

大学生の男の子達はみさきちゃんのことを狙っているはずですから。

でも、僕は誘われませんし、彼氏でも何でもないのでみさきちゃんに危ないからいかないようがいいよ、なんてことも言えません。

ちょっと嫌な気分になりながら、僕は毎日を過ごすしかありませんでした。

 

居酒屋で飲んだメンバー2人と僕、三人で搬入をしていました。

基本的に男だけなので、猥談になることも多く、その対象はほぼみさきちゃんでした。

みさきちゃんとやりたいとか、一緒にシフト入ってる時に華奢で可愛くてやべぇ抱きしめそうになったとか、そんな感じの話題です。

だけど、その時の話題はいつもの口だけの話題とは違いました。

居酒屋での出来事を二人は話し始めて。

心臓をばくんばくん言わせながら、僕は二人の話を聞いていました。

話を聞く限り、男は全員、みさきちゃんを酔いつぶそうとしていたみたいです・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【ショック】ワイ高齢フリーター、バイト先の憧れのJKが同じバイト仲間(男)に強姦された・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者は30近くでコンビニでバイトする高齢フリーターだった。そんな投稿者には憧れの女の子がいた。同じバイトの女子高生だ。しかしある日、彼女がひどい目にあった話を聞いてしまう・・・。

僕には惚れてる子がいます。

名前はみさきちゃん。

仕事場で一緒、とは言っても僕は30近くにも関わらずバイト生活のフリーターです。

みさきちゃんは高校二年生の17歳。

背が高くて、笑顔が可愛くて、僕みたいな奴にもいつも笑顔で接してくれる天使みたいな子です。

中学までは陸上をやってて、高校からはバイトにあこがれてたから、バイトOKの学校に入って、陸上は続けないことにしたということを、僕なんかにも話してくれました。

バイトの行き帰りは、みさきちゃんは制服姿が多くて、元陸上部の細い足とか、マフラーが可愛らしい制服姿とかを見れたら、その日一日は幸せな気分になれます。

笑顔で、「お疲れ様です」と言ってくれた日は、それだけで一週間、たとえ無給でも頑張れます。

 

仕事場は駅前のファストフード店です。

なので利用者も多く、かわいいみさきちゃんはよくアドレスを渡されている光景を見かけます。

みさきちゃんはいつも困った顔でそれを受け取っていました。

もちろん、店員もみさきちゃんの気を引こうと話しかける人は多いです。

特に大学生あたりの同じバイト同士で、みさきちゃんに必死になって話しかける光景をよく見かけます。

店員同士の仲はいいですが、残念ながら僕は彼らとは話が合いません。

高齢フリーターですから。

休憩時間はいつも楽しそうにしている彼らの会話をちょっと離れた場所でスマホを弄りながら聞いているだけです。

 

そんな時、みさきちゃんと一緒に飲みに行く、みたいな会話を休憩時間中に話しているのを聞いてしまいました。

参加者はみさきちゃんと、同じバイトの女の子数人と、大学生の男の子達。

4対4、合計8人みたいです。

みさきちゃんが参加するということを耳にして聞いていると、どうやら居酒屋で飲む予定みたいです。

みさきちゃんが心配でした。

大学生の男の子達はみさきちゃんのことを狙っているはずですから。

でも、僕は誘われませんし、彼氏でも何でもないのでみさきちゃんに危ないからいかないようがいいよ、なんてことも言えません。

ちょっと嫌な気分になりながら、僕は毎日を過ごすしかありませんでした。

 

居酒屋で飲んだメンバー2人と僕、三人で搬入をしていました。

基本的に男だけなので、猥談になることも多く、その対象はほぼみさきちゃんでした。

みさきちゃんとやりたいとか、一緒にシフト入ってる時に華奢で可愛くてやべぇ抱きしめそうになったとか、そんな感じの話題です。

だけど、その時の話題はいつもの口だけの話題とは違いました。

居酒屋での出来事を二人は話し始めて。

心臓をばくんばくん言わせながら、僕は二人の話を聞いていました。

話を聞く限り、男は全員、みさきちゃんを酔いつぶそうとしていたみたいです・・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る