uploaded

猫カフェで知り合った彼と交際し、理想の彼氏になった。ある時、熱中症で仕事を早退して帰ったら彼氏が家の中にいた?!知らない間に合鍵を作り…

 

私子…社会人
ぬこ子…私子の愛猫
彼男…私子の彼氏 院生
ぬこ男…彼男の飼い猫

 

私子は大の猫好きでぬこは生まれてから私子が育て上げた最愛の猫。
私子は猫が好きすぎて猫同伴おkのカフェに鬼出してした。そこで話しかけてきたのが
彼男で、彼はかなりの猫好きで私子と好きなポイントが似てることから
すぐに交際に発展した。猫に関わるところにデートに行き、プレゼントも猫に
関係するものなど、まさに私子にとって理想の彼氏となった。

私子は交際相手に尽くしてしまうタイプで(多分猫を可愛がる意識と似ている)
彼男が私子家にきてべったりでも苦にならなかったしお母さん的役割をこなしてもてなしていた。
彼男はそんな環境を好んでいたようで毎日来るようになり、ぬこ男の世話をまとめて
するようになった。私子はぬこ男がかわいそうに思い、せめて寝るときは
帰ってぬこ男の世話をしてと頼んだ。すると彼男は
「私子は俺が邪魔なんだろう?」「ぬこ男はちゃんと生きてるし、メシだってやってきてる。
私子と一緒にいたいだけなのに。」とふて寝し始めた。


私子は大の猫好きな彼男が猫の世話を放棄するはずないし、私が仕事中の彼男の生活は
わからないのでぬこ男の世話はその時間で見ているんだな、と解釈してその場は
深く追求しなかった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
猫カフェで知り合った彼と交際し、理想の彼氏になった。ある時、熱中症で仕事を早退して帰ったら彼氏が家の中にいた?!知らない間に合鍵を作り…

 

私子…社会人
ぬこ子…私子の愛猫
彼男…私子の彼氏 院生
ぬこ男…彼男の飼い猫

 

私子は大の猫好きでぬこは生まれてから私子が育て上げた最愛の猫。
私子は猫が好きすぎて猫同伴おkのカフェに鬼出してした。そこで話しかけてきたのが
彼男で、彼はかなりの猫好きで私子と好きなポイントが似てることから
すぐに交際に発展した。猫に関わるところにデートに行き、プレゼントも猫に
関係するものなど、まさに私子にとって理想の彼氏となった。

私子は交際相手に尽くしてしまうタイプで(多分猫を可愛がる意識と似ている)
彼男が私子家にきてべったりでも苦にならなかったしお母さん的役割をこなしてもてなしていた。
彼男はそんな環境を好んでいたようで毎日来るようになり、ぬこ男の世話をまとめて
するようになった。私子はぬこ男がかわいそうに思い、せめて寝るときは
帰ってぬこ男の世話をしてと頼んだ。すると彼男は
「私子は俺が邪魔なんだろう?」「ぬこ男はちゃんと生きてるし、メシだってやってきてる。
私子と一緒にいたいだけなのに。」とふて寝し始めた。


私子は大の猫好きな彼男が猫の世話を放棄するはずないし、私が仕事中の彼男の生活は
わからないのでぬこ男の世話はその時間で見ているんだな、と解釈してその場は
深く追求しなかった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る