uploaded

【恐怖…】10歳にしては発育の良かった私。夏休みのラジオ体操の日の帰り道、柴犬を連れた優しそうなオジサンとであいました。オジサン『一緒にお散歩させようか!』私「うん!」→

武勇伝かどうかはわかりませんが、私が小学3年生。
10歳の夏休みの時の話です。

私は10歳にしては、発育のいい子でした。
女の子には、時々いるでしょう?子供のくせに妙に色っぽい子が。
もちろん10歳ですからなにか意識していたわけでもなく、
むしろ精神的には奥手気味だったと思いますが
醸し出す何かがあったのでしょう。

あれは忘れもしません。夏休みの最初のラジオ体操の日でした。
ラジオ体操を終えた私は、鳩の声を聞きながら家に向かっていました。
ふと茶色の柴犬が私の前に現れました。
動物は大好きな私です。当時はその中でも犬は格別に好きでした。
やさしそうな痩せた小柄なおじさんが飼い主のようでした。

そのときそのおじさんとどのような会話をしたのかは、どうしても思い出せません。
ただ、優しそうに見えたおじさんの手がごつごつとしていたこと、
爪の間が汚れていたこと、そしてその手をイヤだなと思ったことだけは覚えています。

どのような会話をしたのかは覚えていませんが、
おじさんに犬の散歩に誘われたことは覚えています。
私は喜んで犬のリードを引かせてもらって、裏山に入っていきました。

あの時咲いていた花は、なんだったでしょう。
ピンク色の花が咲いていました。
キレイだなと思いました。
犬とひとしきり遊んだら、犬はその場に寝そべってしまいました。
私はピンクの花を摘んで・・・いや、摘もうと思ってしゃがみました。

ぞくっとしました。
肩の辺りになにか生暖かいものを感じました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【恐怖…】10歳にしては発育の良かった私。夏休みのラジオ体操の日の帰り道、柴犬を連れた優しそうなオジサンとであいました。オジサン『一緒にお散歩させようか!』私「うん!」→

武勇伝かどうかはわかりませんが、私が小学3年生。
10歳の夏休みの時の話です。

私は10歳にしては、発育のいい子でした。
女の子には、時々いるでしょう?子供のくせに妙に色っぽい子が。
もちろん10歳ですからなにか意識していたわけでもなく、
むしろ精神的には奥手気味だったと思いますが
醸し出す何かがあったのでしょう。

あれは忘れもしません。夏休みの最初のラジオ体操の日でした。
ラジオ体操を終えた私は、鳩の声を聞きながら家に向かっていました。
ふと茶色の柴犬が私の前に現れました。
動物は大好きな私です。当時はその中でも犬は格別に好きでした。
やさしそうな痩せた小柄なおじさんが飼い主のようでした。

そのときそのおじさんとどのような会話をしたのかは、どうしても思い出せません。
ただ、優しそうに見えたおじさんの手がごつごつとしていたこと、
爪の間が汚れていたこと、そしてその手をイヤだなと思ったことだけは覚えています。

どのような会話をしたのかは覚えていませんが、
おじさんに犬の散歩に誘われたことは覚えています。
私は喜んで犬のリードを引かせてもらって、裏山に入っていきました。

あの時咲いていた花は、なんだったでしょう。
ピンク色の花が咲いていました。
キレイだなと思いました。
犬とひとしきり遊んだら、犬はその場に寝そべってしまいました。
私はピンクの花を摘んで・・・いや、摘もうと思ってしゃがみました。

ぞくっとしました。
肩の辺りになにか生暖かいものを感じました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る