uploaded

【レイプ】深夜、会社帰りに泥酔女を発見→近くのコンビニのかわいい店員だった→魔がさした結果・・・

僕の会社はいわゆるブラックで、週の半分は日付をまたいだ時間にしか帰れません。

定時に終わることはまずないですし、夜十時前に帰れたらありがたいというそんなブラックな会社です。

そんな会社でも毎日頑張ってたのは、会社近くにあるコンビニのおかげでした。

そのコンビニには緒方さんという笑顔が可愛い子が働いていて、その子の笑顔がすごく可愛くてそれだけで毎日頑張ることが出来ました。

まだ未成年、下手すれば高校生くらいの緒方さんは綺麗な長めの黒髪で唇が可愛らしくて、その子にレジをしてもらって少し手が触れるだけで一喜一憂してしまいます。

「ありがとうございました」といつも笑顔で言ってくれる、清楚な感じの黒髪の緒方さんは僕の理想の女の子でした。

ただ、ある日の仕事帰り、もうとっくに日付は変わってて午後一時過ぎくらいだったと思います。

ある会社の駐車場の前を通り過ぎようとしたら、誰かがフェンスに寄りかかって酔いつぶれているみたいでした。

駐車してる車の影になってて多分この時間だと朝が来るまで誰も気付かないと思います。

女の子みたいだったので、7月だから気候的には大丈夫でも貞操的にはやばいかなと思い、一応助け起こすことにしようと思いました。

近付いてみたら、黒髪の見覚えある女の子……なんと酔いつぶれてたのは、緒方さんでした。

いつものコンビニの制服とは違う、ピンクのシャツ……その下はタンクトップ。
ふわふわのロングスカートは駐車場の地面で少し汚れていました

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【レイプ】深夜、会社帰りに泥酔女を発見→近くのコンビニのかわいい店員だった→魔がさした結果・・・

僕の会社はいわゆるブラックで、週の半分は日付をまたいだ時間にしか帰れません。

定時に終わることはまずないですし、夜十時前に帰れたらありがたいというそんなブラックな会社です。

そんな会社でも毎日頑張ってたのは、会社近くにあるコンビニのおかげでした。

そのコンビニには緒方さんという笑顔が可愛い子が働いていて、その子の笑顔がすごく可愛くてそれだけで毎日頑張ることが出来ました。

まだ未成年、下手すれば高校生くらいの緒方さんは綺麗な長めの黒髪で唇が可愛らしくて、その子にレジをしてもらって少し手が触れるだけで一喜一憂してしまいます。

「ありがとうございました」といつも笑顔で言ってくれる、清楚な感じの黒髪の緒方さんは僕の理想の女の子でした。

ただ、ある日の仕事帰り、もうとっくに日付は変わってて午後一時過ぎくらいだったと思います。

ある会社の駐車場の前を通り過ぎようとしたら、誰かがフェンスに寄りかかって酔いつぶれているみたいでした。

駐車してる車の影になってて多分この時間だと朝が来るまで誰も気付かないと思います。

女の子みたいだったので、7月だから気候的には大丈夫でも貞操的にはやばいかなと思い、一応助け起こすことにしようと思いました。

近付いてみたら、黒髪の見覚えある女の子……なんと酔いつぶれてたのは、緒方さんでした。

いつものコンビニの制服とは違う、ピンクのシャツ……その下はタンクトップ。
ふわふわのロングスカートは駐車場の地面で少し汚れていました

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る