uploaded

【俺オワタ】ネグリジェを着た義母と 嫁を間違え、後ろから襲ってしまった。『間違えた!』じゃ済まされない凄まじい事態に…

new_269

 

嫁実家は台所に勝手口があり、
俺が嫁に連絡、嫁が勝手口を開ける、俺がそこから進入
がルーチンだったんだが、、

ある夏の夜中の3時ごろ、嫁が台所に行き勝手口を開けていると
寝付けなかった嫁母が起きて来て「何をしてるの?」
嫁は「麦茶のんでた」と誤魔化し、自分の部屋に行き俺に緊急連絡、
俺はその連絡より先に勝手口が開いているので音を立てずにすかさず進入。

そこにはライトピンクのネグリジェを着た嫁母が
自分も何か飲もうと冷蔵庫の中を見ている。

サルだった俺はすっかり嫁だと思い、
後ろから両乳房をわしづかみ&お尻に硬くなった「自分」をスリスリ

【結果!?】

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【俺オワタ】ネグリジェを着た義母と 嫁を間違え、後ろから襲ってしまった。『間違えた!』じゃ済まされない凄まじい事態に…

new_269

 

嫁実家は台所に勝手口があり、
俺が嫁に連絡、嫁が勝手口を開ける、俺がそこから進入
がルーチンだったんだが、、

ある夏の夜中の3時ごろ、嫁が台所に行き勝手口を開けていると
寝付けなかった嫁母が起きて来て「何をしてるの?」
嫁は「麦茶のんでた」と誤魔化し、自分の部屋に行き俺に緊急連絡、
俺はその連絡より先に勝手口が開いているので音を立てずにすかさず進入。

そこにはライトピンクのネグリジェを着た嫁母が
自分も何か飲もうと冷蔵庫の中を見ている。

サルだった俺はすっかり嫁だと思い、
後ろから両乳房をわしづかみ&お尻に硬くなった「自分」をスリスリ

【結果!?】

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る