uploaded

私は親なし水商売あがり。義兄「親なし」「売女」夫「徐々に義兄化する」と私を罵倒!→ 復讐を実行した結果…

はじめてカキコ&文才なしですがよろしくお願いします。長文ですので、鬱陶しいと感じられたら読み飛ばしてください。

まず、私はちょっと生い立ちが複雑。両親が中学に入る前に亡くなったため、小6まで実祖母の妹夫婦のもとで育ち、亡くなってからは兄(このとき兄は高校中退)に育てられた。
高校中退の兄には仕事を選ぶ余裕などなく、いつも複数のアルバイトや派遣を掛け持ちして働いていた。
なので、大学にはクラブのホステスをしながら通った。
このとき兄は猛反対した。
借金や奨学金を使ってと主張したものの、私の実両親は借金を苦に一家心中(兄と私だけが助かった)した経緯があるため、借金という単語が何よりキライだった。
半ば兄を説き伏せる形で勤めをした。
兄が反対した理由も、子を持つ母親になった今なら理解できるけど後悔はしていない。

大学卒業後は国家資格が必要なある職についた。
以来夜の生活からは遠ざかっているが、店のママや当時親しくしていた同僚とは今でも連絡は取り合っている。
そんな私も、5年ほど前に結婚した。元夫は私の過去を知ったうえで受け入れてくれた。

子宝にも恵まれ、約3年ほどはしあわせだった。
義実家にかかわらなければ。

義実家と義兄はクソだった。
水商売あがりの私を毛嫌いするのは当然だったので、私のことを「親なし」「売女」呼ばわりすることは我慢できた。
だが、若いうちから働きづめで体を壊していた兄に「低学歴」「人間のクズ」「底辺」呼ばわりをすることはゆるせなかった。
それでも、夫はフォローしてくたし、それなりの距離があったからまだ我慢はできた。

義実家は地元で会社を経営していた。ウトメも義兄も有名どころの大学を出ていることが自慢だった。
ことあるごとに自分は一代で財産を築いたと自慢していたが、実際は自転車操業で経営がうまくいっていないことも知っていた。
ウトもトメも、義兄も金遣いが荒く、ついでに何の根拠があるのかやたらと高圧的だった。
頻繁に金を要求する電話をよこすくせに、「援助してくれ」ではなく「献上しろ」と言ってきた。
その手のかわしはそれこそ水商売あがりなのでお茶の子。相手にせずのらくらかわしていたが、3年前そのウトメ、義兄と同居することになった。

家が火災で焼失。火災保険に入っていなかったらしく、散々虐げられていたくせに人が好過ぎた夫は無下にできず同居を承諾した。
以来、働かない、家事しない、金食い虫の三人に私たち夫婦は振り回されることになった。

最初はうまくやろうと思っていた。ウトメや義兄の暴言にも、金の無心にも耐えられた。
だが、あれほど子供を可愛がっていた夫が次第に染まっていく姿がつらかった。
指摘するたびに改めるからと泣いて誓う姿を信じ、裏切られるの繰り返しがはじまった。

私が留守中、ウトメと義兄がうちの娘ふたりを裸で庭に出していた。
たまたま私が早く帰宅した際に発見したのだが、ウトメと義兄といっしょになってヘラヘラしている夫の姿に更生はムリ。再構築もあり得ないと判断。
ただ離婚するのではなく、これまでの恨みと娘たちにした仕打ちを後悔してもらうことにした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
私は親なし水商売あがり。義兄「親なし」「売女」夫「徐々に義兄化する」と私を罵倒!→ 復讐を実行した結果…

はじめてカキコ&文才なしですがよろしくお願いします。長文ですので、鬱陶しいと感じられたら読み飛ばしてください。

まず、私はちょっと生い立ちが複雑。両親が中学に入る前に亡くなったため、小6まで実祖母の妹夫婦のもとで育ち、亡くなってからは兄(このとき兄は高校中退)に育てられた。
高校中退の兄には仕事を選ぶ余裕などなく、いつも複数のアルバイトや派遣を掛け持ちして働いていた。
なので、大学にはクラブのホステスをしながら通った。
このとき兄は猛反対した。
借金や奨学金を使ってと主張したものの、私の実両親は借金を苦に一家心中(兄と私だけが助かった)した経緯があるため、借金という単語が何よりキライだった。
半ば兄を説き伏せる形で勤めをした。
兄が反対した理由も、子を持つ母親になった今なら理解できるけど後悔はしていない。

大学卒業後は国家資格が必要なある職についた。
以来夜の生活からは遠ざかっているが、店のママや当時親しくしていた同僚とは今でも連絡は取り合っている。
そんな私も、5年ほど前に結婚した。元夫は私の過去を知ったうえで受け入れてくれた。

子宝にも恵まれ、約3年ほどはしあわせだった。
義実家にかかわらなければ。

義実家と義兄はクソだった。
水商売あがりの私を毛嫌いするのは当然だったので、私のことを「親なし」「売女」呼ばわりすることは我慢できた。
だが、若いうちから働きづめで体を壊していた兄に「低学歴」「人間のクズ」「底辺」呼ばわりをすることはゆるせなかった。
それでも、夫はフォローしてくたし、それなりの距離があったからまだ我慢はできた。

義実家は地元で会社を経営していた。ウトメも義兄も有名どころの大学を出ていることが自慢だった。
ことあるごとに自分は一代で財産を築いたと自慢していたが、実際は自転車操業で経営がうまくいっていないことも知っていた。
ウトもトメも、義兄も金遣いが荒く、ついでに何の根拠があるのかやたらと高圧的だった。
頻繁に金を要求する電話をよこすくせに、「援助してくれ」ではなく「献上しろ」と言ってきた。
その手のかわしはそれこそ水商売あがりなのでお茶の子。相手にせずのらくらかわしていたが、3年前そのウトメ、義兄と同居することになった。

家が火災で焼失。火災保険に入っていなかったらしく、散々虐げられていたくせに人が好過ぎた夫は無下にできず同居を承諾した。
以来、働かない、家事しない、金食い虫の三人に私たち夫婦は振り回されることになった。

最初はうまくやろうと思っていた。ウトメや義兄の暴言にも、金の無心にも耐えられた。
だが、あれほど子供を可愛がっていた夫が次第に染まっていく姿がつらかった。
指摘するたびに改めるからと泣いて誓う姿を信じ、裏切られるの繰り返しがはじまった。

私が留守中、ウトメと義兄がうちの娘ふたりを裸で庭に出していた。
たまたま私が早く帰宅した際に発見したのだが、ウトメと義兄といっしょになってヘラヘラしている夫の姿に更生はムリ。再構築もあり得ないと判断。
ただ離婚するのではなく、これまでの恨みと娘たちにした仕打ちを後悔してもらうことにした。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る