uploaded

見知らぬ番号から電話。男『俺はお前の先輩だ!分かるか?!』俺「知りません」男『お前…あのヤンキー高校の出身なのにその態度でいいのか…?』俺(ヤバイかもしれない…)→結果

俺が大学生の頃の話
高校受験失敗して、今ではDQN校と言われる
当時ヤンキー高校に通ってた。
クラスは2年生から、進学クラスに入って
いわゆる不良たちとは校舎も別で
疎遠でいられた。
なんとか大学に合格できて、楽しく大学生活
を送っていたある日、1本の電話が
かかってきた。

相手 「俺はヤンキー高校のお前も知ってる先輩だ。」

確かに部活動はやっていたので、
先輩は数人程度は知っている。

俺 「記憶にないです」

相手 「そんなことないよ、
君は○○先生のクラスだよね」

俺 「はい、そうです」

俺は心の中でヤバイ先輩だったらどうしよう、
相手を怒らせないようにしようとドキドキ

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
見知らぬ番号から電話。男『俺はお前の先輩だ!分かるか?!』俺「知りません」男『お前…あのヤンキー高校の出身なのにその態度でいいのか…?』俺(ヤバイかもしれない…)→結果

俺が大学生の頃の話
高校受験失敗して、今ではDQN校と言われる
当時ヤンキー高校に通ってた。
クラスは2年生から、進学クラスに入って
いわゆる不良たちとは校舎も別で
疎遠でいられた。
なんとか大学に合格できて、楽しく大学生活
を送っていたある日、1本の電話が
かかってきた。

相手 「俺はヤンキー高校のお前も知ってる先輩だ。」

確かに部活動はやっていたので、
先輩は数人程度は知っている。

俺 「記憶にないです」

相手 「そんなことないよ、
君は○○先生のクラスだよね」

俺 「はい、そうです」

俺は心の中でヤバイ先輩だったらどうしよう、
相手を怒らせないようにしようとドキドキ

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る