uploaded

【涙をこらえるのに必死だった】ミスターこと長嶋茂雄が清原に耳元でそっと囁いて贈った言葉が感動的過ぎる。清原さん、まずは墨を消してもう一回這い上がって欲しい!

現役時代は「番長」というあだ名でファンから愛され、

ホームランを量産し西武・巨人の黄金期を担い、

2008年に現役を引退し、

今では日本球界のレジェンドの一人である清原和博

そんな清原が今年に入ってから自身のブログで「ミスター」こと

恩師である長嶋茂雄終身名誉監督への感謝の気持ちを綴ったそうです。

そしてそのブログで語られたあるイベントで再開した時に

長嶋監督が清原が贈った言葉が感動的すぎて泣けるとネットで話題になっています。

その言葉を聞いた清原も涙を必死で堪えるのが精一杯だったそうです。

一体どのような言葉を贈られたのでしょうか?

それでは次のページで清原がミスターから贈られた言葉を紹介しますのでご覧下さい。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
【涙をこらえるのに必死だった】ミスターこと長嶋茂雄が清原に耳元でそっと囁いて贈った言葉が感動的過ぎる。清原さん、まずは墨を消してもう一回這い上がって欲しい!

現役時代は「番長」というあだ名でファンから愛され、

ホームランを量産し西武・巨人の黄金期を担い、

2008年に現役を引退し、

今では日本球界のレジェンドの一人である清原和博

そんな清原が今年に入ってから自身のブログで「ミスター」こと

恩師である長嶋茂雄終身名誉監督への感謝の気持ちを綴ったそうです。

そしてそのブログで語られたあるイベントで再開した時に

長嶋監督が清原が贈った言葉が感動的すぎて泣けるとネットで話題になっています。

その言葉を聞いた清原も涙を必死で堪えるのが精一杯だったそうです。

一体どのような言葉を贈られたのでしょうか?

それでは次のページで清原がミスターから贈られた言葉を紹介しますのでご覧下さい。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る