uploaded

シ○ナー中毒のヤンキーに重傷を負わされ、野球の道を諦めた。数年後、同窓会でそのヤンキーと遭遇したオレは…

シ○ナー中毒でどうしようもないのが、
中学の同級生にいた。(以降A)
ほとんど学校に来ないのだが、来ると何か
やらかして騒ぎになる。

その日野球部の
練習を終えてチャリ置き場に行くと、
俺のチャリに腰掛けて、何か
びっくんびっくん痙攣しながら含み笑い
しているAを見つけた。

正直しゃべりかけるのも嫌だったのだが、
このままだと、いつまで経ってもラリって
いそうだったから、
「帰るからちょっとどいてくれ」
と声をかけた。
するとまともに呂律も回らないような大声を
あげて、俺に飛びかかってきた。
殴られると思い、咄嗟に両腕を上げて
ガードしようとしたら、左手にすごい痛みが
走った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
シ○ナー中毒のヤンキーに重傷を負わされ、野球の道を諦めた。数年後、同窓会でそのヤンキーと遭遇したオレは…

シ○ナー中毒でどうしようもないのが、
中学の同級生にいた。(以降A)
ほとんど学校に来ないのだが、来ると何か
やらかして騒ぎになる。

その日野球部の
練習を終えてチャリ置き場に行くと、
俺のチャリに腰掛けて、何か
びっくんびっくん痙攣しながら含み笑い
しているAを見つけた。

正直しゃべりかけるのも嫌だったのだが、
このままだと、いつまで経ってもラリって
いそうだったから、
「帰るからちょっとどいてくれ」
と声をかけた。
するとまともに呂律も回らないような大声を
あげて、俺に飛びかかってきた。
殴られると思い、咄嗟に両腕を上げて
ガードしようとしたら、左手にすごい痛みが
走った。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る