uploaded

娘を嘘つき呼ばわりした担任。直接話をつけに行ったら、親が出てくるまで謝らない神経に腹がたった

new_427

 

娘の小学校にいる先生にムカっときた
娘は小説が好きで書けないけど読める漢字が多い
語彙力は俺より多いかもしれない

自分で選んだ好きな本を使った読書の授業をするとき、娘の選んだ本の一部に「いかにも絶叫系が苦手そうなマジメ(登場人物)を慮ってくれたのか」という文章があった
この慮ってをめぐって何故か娘が責られた

娘がこの字を見つけた時、辞書を持っていなくて先生に質問しに行ったそうだ
ところが先生は読めないのは勉強不足だから自分で考えろ的なことを言ったそうだ
娘は傷つき、その場で考え
「この漢字は配慮や思慮の慮だ、心の働きに関係し、更に相手を思いやるときに使う漢字なんだ
~って、に繋がる相手を思いやる言葉は、おもんぱかって、だからこの漢字はおもんぱかると読むんだ」
と自己解決したそうだ

その後娘は解決したものだから辞書を引くことなどすっかり忘れて翌日学校へ行った
そして先生に「辞書を引いたのか」と聞かれたそうだ


娘はそれに対して「おもんぱかるって読めたので引いてません」と正直に答えた
すると先生は激怒したそうだ


勉強不足して読めないくせに辞書をひくのを怠ったのか、間違った読み方をするな
そして目の前で辞書を引いたら、実際に合っていたものだから、今度は
カッコつけるために嘘をついたのか、先生は嘘をつくなと教えてきた、どうして嘘をついたんだ
と尋問を始めたらしい

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
娘を嘘つき呼ばわりした担任。直接話をつけに行ったら、親が出てくるまで謝らない神経に腹がたった

new_427

 

娘の小学校にいる先生にムカっときた
娘は小説が好きで書けないけど読める漢字が多い
語彙力は俺より多いかもしれない

自分で選んだ好きな本を使った読書の授業をするとき、娘の選んだ本の一部に「いかにも絶叫系が苦手そうなマジメ(登場人物)を慮ってくれたのか」という文章があった
この慮ってをめぐって何故か娘が責られた

娘がこの字を見つけた時、辞書を持っていなくて先生に質問しに行ったそうだ
ところが先生は読めないのは勉強不足だから自分で考えろ的なことを言ったそうだ
娘は傷つき、その場で考え
「この漢字は配慮や思慮の慮だ、心の働きに関係し、更に相手を思いやるときに使う漢字なんだ
~って、に繋がる相手を思いやる言葉は、おもんぱかって、だからこの漢字はおもんぱかると読むんだ」
と自己解決したそうだ

その後娘は解決したものだから辞書を引くことなどすっかり忘れて翌日学校へ行った
そして先生に「辞書を引いたのか」と聞かれたそうだ


娘はそれに対して「おもんぱかるって読めたので引いてません」と正直に答えた
すると先生は激怒したそうだ


勉強不足して読めないくせに辞書をひくのを怠ったのか、間違った読み方をするな
そして目の前で辞書を引いたら、実際に合っていたものだから、今度は
カッコつけるために嘘をついたのか、先生は嘘をつくなと教えてきた、どうして嘘をついたんだ
と尋問を始めたらしい

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る