uploaded

バイト先にスケバンが現れて殴られた。俺『痛いです』不良(ナイフカチャン)俺『えっ』→グサッ→結婚

れはスケバンという存在が、この地球上
から消えつつあった頃の話

当時高校生だった俺は、貧しい家を助ける
ため毎日の様にバイト
(飲食系とだけ言っておこう)
に繰り出していた

ある日出勤すると……デデデデン。
ここいら一帯で名を馳せているスケバン
(後のマイハニー)が現れた。

「おい」
「なんすか」
「ここの飯、クソ不味いのに張りすぎだろ
(値段が)。タダにしろよ」
「はは、するわけねーだろ。
ないでしょうお客さま」

殴られた

「痛いですよ」
「……なんだお前なめてんのか」
「あー……はい」

三歳くらいから空手やってたし、
家で借金取りvsゴッドマザーの争いを
小さい頃に見ていた俺にとって
女の不良など全然怖くなかったのだ!

「………」カチャン
「……うそん」

ナイフ持ってた・・
俺ピーンチ

「取りあえず落ち着きましょ、ね?」
「……だったら詫びいれろや」
「え……何で?」

腕刺された

パニクって警察だ警察だ騒ぐ店長黙らせて、
自分の足で病院行った。
マイハニーの首根っこ掴んで
「こりゃ慰謝料で儲けられそうだな」
とか考えながら・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
バイト先にスケバンが現れて殴られた。俺『痛いです』不良(ナイフカチャン)俺『えっ』→グサッ→結婚

れはスケバンという存在が、この地球上
から消えつつあった頃の話

当時高校生だった俺は、貧しい家を助ける
ため毎日の様にバイト
(飲食系とだけ言っておこう)
に繰り出していた

ある日出勤すると……デデデデン。
ここいら一帯で名を馳せているスケバン
(後のマイハニー)が現れた。

「おい」
「なんすか」
「ここの飯、クソ不味いのに張りすぎだろ
(値段が)。タダにしろよ」
「はは、するわけねーだろ。
ないでしょうお客さま」

殴られた

「痛いですよ」
「……なんだお前なめてんのか」
「あー……はい」

三歳くらいから空手やってたし、
家で借金取りvsゴッドマザーの争いを
小さい頃に見ていた俺にとって
女の不良など全然怖くなかったのだ!

「………」カチャン
「……うそん」

ナイフ持ってた・・
俺ピーンチ

「取りあえず落ち着きましょ、ね?」
「……だったら詫びいれろや」
「え……何で?」

腕刺された

パニクって警察だ警察だ騒ぐ店長黙らせて、
自分の足で病院行った。
マイハニーの首根っこ掴んで
「こりゃ慰謝料で儲けられそうだな」
とか考えながら・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る