uploaded

彼氏「実は借金があるんだ。200万貸してくれ」私「無理」彼氏「親に頼んでくれ」→断ると、彼から別れを宣言された。しかし後日…

借金があると嘘をつかれたこと。 

ある日、大事な話があるからすぐに来てくれと電話があり、

何事かと指定されたカフェへ。 

なかなか話さない元彼にこっちも気が急いて催促。

するとようやく「実は……………借金があるんだ」と一言。

ものすごく間が長かった。 

いきなりのことに面食らって奨学金とかではなく?何の借金?いくら?といろいろ質問。

しかし元彼は「理由はきかないでくれ…」の一点張り。

そして続けて「何も聞かずに200万貸してくれないか」と。目玉ポーン

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
彼氏「実は借金があるんだ。200万貸してくれ」私「無理」彼氏「親に頼んでくれ」→断ると、彼から別れを宣言された。しかし後日…

借金があると嘘をつかれたこと。 

ある日、大事な話があるからすぐに来てくれと電話があり、

何事かと指定されたカフェへ。 

なかなか話さない元彼にこっちも気が急いて催促。

するとようやく「実は……………借金があるんだ」と一言。

ものすごく間が長かった。 

いきなりのことに面食らって奨学金とかではなく?何の借金?いくら?といろいろ質問。

しかし元彼は「理由はきかないでくれ…」の一点張り。

そして続けて「何も聞かずに200万貸してくれないか」と。目玉ポーン

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る