uploaded

【感動、号泣必死、女の子と飼い猫の感動ストーリー】ゆめ幸せだった? 「まだまだどうなるかわからないけどゆめも頑張ってるよ!」

私が高校生の冬でした。家で飼ってる猫が赤ちゃんを産みました。しかも電気毛布た私の布団で。
 5匹いたのですが、次々と飼い主が決まりとうとう1匹だけになりました。
 その猫を「ゆめ」と言う名前にしました。毎日一緒で、私が怖がりなのを知ってか知らずか、お風呂に入ればマットの上で私がお風呂を上がるのをじーっと待っていてくれるこでした
 私が帰ると玄関でちょこんと座って待っていてくれるんです。
 
 悲しいことがあるとなぐさめてくれるかのようにずっと隣にいてくれました。
ゆめは私のたからものなんです。
 私が20歳をすぎると、初めて彼氏ができました。彼氏もゆめを可愛がってくれて。すごく嬉しかったのを覚えています。
 付き合って2年たち、同棲するようになりました。ゆめの事が心配で、妹や母にようすを聞いていたのですが、「毎日夕方になると玄関で待ってるよ。帰ってこないよって教えてもずーっとまってるよ。」
 
 次の日家に帰るとゆめは待っていてくれました。
玄関でちょこんとお座りして。

 同棲から1年、結婚しこどもができました。11月31日予定日でした。
 出産予定日1か月前、実家に帰りました。
こどもを産んだらゆめと一緒に遊びたいなぁなんて考えては1人にやけてました・・・

 

 

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【感動、号泣必死、女の子と飼い猫の感動ストーリー】ゆめ幸せだった? 「まだまだどうなるかわからないけどゆめも頑張ってるよ!」

私が高校生の冬でした。家で飼ってる猫が赤ちゃんを産みました。しかも電気毛布た私の布団で。
 5匹いたのですが、次々と飼い主が決まりとうとう1匹だけになりました。
 その猫を「ゆめ」と言う名前にしました。毎日一緒で、私が怖がりなのを知ってか知らずか、お風呂に入ればマットの上で私がお風呂を上がるのをじーっと待っていてくれるこでした
 私が帰ると玄関でちょこんと座って待っていてくれるんです。
 
 悲しいことがあるとなぐさめてくれるかのようにずっと隣にいてくれました。
ゆめは私のたからものなんです。
 私が20歳をすぎると、初めて彼氏ができました。彼氏もゆめを可愛がってくれて。すごく嬉しかったのを覚えています。
 付き合って2年たち、同棲するようになりました。ゆめの事が心配で、妹や母にようすを聞いていたのですが、「毎日夕方になると玄関で待ってるよ。帰ってこないよって教えてもずーっとまってるよ。」
 
 次の日家に帰るとゆめは待っていてくれました。
玄関でちょこんとお座りして。

 同棲から1年、結婚しこどもができました。11月31日予定日でした。
 出産予定日1か月前、実家に帰りました。
こどもを産んだらゆめと一緒に遊びたいなぁなんて考えては1人にやけてました・・・

 

 

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る